メニュー
BLOGカレンダー
«  «   2017/04  »  »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
別館
最近のBLogコメント
*印のエントリは閲覧不可
Re: N&N
Can (2016/11/11)
N&N
Can (2016/11/11)
Re: ゆきパパ
Can (2016/11/08)
ゆきパパ
Can (2016/11/08)
ハウステンボス
BLOG
最新エントリ
トップ : 

« 1 2 3 (4) 5 6 7 ... 21 »

2014/10/12
カテゴリ : お出かけ

執筆者: Can (4:31 pm)
毎年、秋に行われているN-MLのオフ会。
去年は参加できなかったので、2年ぶりの参加です。
今回、猛烈な台風が接近ってことでしたが、連休初日〜2日目
ぐらいは、なんとか大丈夫そうだったので、無事決行です。

いつもは、前日の夜に出発して、SAで車中泊するのですが、
今年は当日の朝出発となりました。

前回はチャリを持って行ったので、早めに到着して周辺を
走り回ったのですが、これが失敗で山の上は走れるような
場所じゃありませんでした。

そのため、今回は当日の朝でちょっとゆっくりと出発して、
昼前後到着を目標に走りました。

約4時間半の走行で、到着したのが、13時頃〜
もう既に多くの皆さんが到着してました・・・

■青空の関門橋


行きは、まだまったく台風の影響もなく、スムーズに
走れました。


■食糧調達


ここは、広島の東儀ICを出たところにあるスーパーです。
いつもここで食材を購入します。

でも、いつも一人なので、簡単に惣菜を買うだけですが・・・

■昼過ぎに到着


オフ会会場「スコラ高原」
ここはドームの駐車場ですが、きちんと利用料を払って許可を
頂いた上での利用です。

公共の場所で、無断でこのような行為は絶対にやっては
いけません。

■皆さん整列中です。


約26台が集まりました。

■宴会開始




もう既に、アルコールが入り盛り上がっての
正式な乾杯が18時からです。

■翌朝〜


皆さん結構朝は早いです。

■紅葉にはまだ早いですね


■帰りのSA


帰りは、台風接近中なので、直行で帰路へ付きました。

■関門橋は強風


関門橋は、強風のため速度制限です。
かなり危険な状況になってきました。

家へは15時半に無事到着

(車中泊167泊目:ミラージュ51泊目、走行距離680km)
2014/07/27
カテゴリ : お出かけ

執筆者: Can (7:18 pm)
久しぶりのサマーキャンプは、鹿児島県の霧島です。
夏真っ盛りの中、涼しい場所として霧島高原にあるキャンプ場でオフ
会です。

出発は7月26日の土曜日朝
いつもなら、前日の夜に移動するパターンですが、夏場は夜でも
駐車場では寝られません・・・

■出発前(7/26朝)


今回はチャリを積み、朝7時過ぎに出発

■初めの休憩はえびのPA


ほとんど、ぶっ通しで約3時間
とりあえず、昼食も兼ての休憩は、ほとんど鹿児島目前でした。

■軽食


夕食の宴会を考慮して、軽く車内でサンドイッチです。

■キャンプ場到着


12時半頃にはキャンプ場へ到着
他のメンバーはほとんど集まってました。

■受付


事務所で受け付けを済ませ、皆さんのサイトへ〜

■広い芝生に、夏の青空・・・


とにかく標高は高いのですが、昼間の日差しが強い時間帯は
暑いです。

■間隔が広い・・・


■広いサイト


とにかく広いサイトの両端が電源サイトになっており、この時期の
キャンカー泊には最高です。

到着早々、車内をベントで冷やし、その後エアコンをガンガン
きかせました。

■事務所


■レンタサイクル


今回チャリを持って行ったので、借りる必要はありませんでしたが、
この広いキャンプ場に移動にはチャリはとても便利でした。
特にトイレなんかは・・・

■綺麗なトイレ(事務所内のトイレです)


■温泉


温泉は大人200円です。

■プール


■バンガロー


■夕食のプルコギ


今回は、夕食にプルコギと枝豆を買っていったので、軽く調理。

■宮崎の地鶏


宴会はぼちぼちとはじまり、夜遅くまで続きました。
日が沈むと、やはり標高が高いおかげで、かなり涼しくなりました。

宴会の写真はありません・・・

(車中泊166泊目:ミラージュ50泊目、走行距離600km)
 *5/31〜6/1 長崎佐世保で1泊あり
2014/06/01
カテゴリ : お出かけ

執筆者: Can (8:20 pm)
娘たちが佐世保までコンサートに行くというので、送り迎えに付き合ってきました。
娘たちは、コンサート終了後、佐世保市内で一泊します。
もちろん、私はキャンカーでキャンプです。
送り迎えの代わりにキャンプが出来るという契約成立です(笑)

■5/31(土)
10:38自宅を出発
高速に入り、途中博多で娘たちを拾って、また高速を経由して途中休憩を挟んで佐世保まで直行!

■高速走行中


14時過ぎに佐世保駅近くにあるコンサート会場へ到着
一旦、買い物のために路上で待機後、イオンまで行きます。

16時前には、佐世保駅前のホテルに到着・・・ここで娘たちとお別れです。
このあと娘たちは、コンサートを満喫&ホテル泊

ここからは、私の時間です。
まずは、温泉へ〜

■ホテルローレライ〜ばってんの湯


16時半頃ホテルローレライ着
温泉(タオル付きのみ700円、コインロッカー100円)

18過ぎには温泉を出発し、この日の宿泊地へ〜

■道の駅 彼杵の杜




近くのコンビニで夕食を買って車内食&就寝


■6/1(日)
8時半頃には彼杵の杜を出発
9時過ぎにイオンにて待機

■イオン


娘からの連絡で、ホテルへお迎え

10時前にホテル前に到着

■ホテル前の路上にて


10時に娘たちを乗せてホテルを出発

せっかく長崎に来たので、中華街に行きたいというリクエストで、高速を経由して長崎市内へ直行

11時半頃 長崎市内へ到着
滞在時間が短いので、コインPへ駐車(500円:100円/20分)

■新池中華街入口駐車場


■駐車完了




11時半〜12時半 長崎中華街 昼食&散策

中華街では娘たちと別行動でぶらつき

■中華街



■昼食に角煮まんとタピオカ


角煮まんじゅうのお店のおばちゃんに、今日は就学旅行生が多いので、学割だよって言って、まけてくれました(笑)

13時前には、娘たちと合流して中華街を出発、帰路へとつきました。

しかし、まだ時間が早いので、途中鳥栖ICを出て、プレミアムアウトレットへ!

■アウトレット入口


■ショップ


■駐車場


16時前にはアウトレットを出発し、帰路へと・・・
17時は頃に帰宅!

(車中泊165泊目:ミラージュ49泊目)
2014/05/18
カテゴリ : お出かけ

執筆者: Can (1:47 pm)
今年も年1回の九州最大規模のキャンピングカーショーが、
5月17日〜5月19日まで熊本で開催されたので、様子を見に
行ってきました。

もともと、前日の金曜日の夜に出発の予定でしたが、出張の
疲れから、夜出発を断念し、翌日早朝出発に切り替えました。

●5月16日(土)
朝6時に家を出発、途中「北熊本SA」で休憩立寄〜会場へは
8:20頃に到着

■高速出口


■グランメッセ熊本 駐車場


早い時間だと、まだまだ余裕で駐車場は空いてます。
時間がたつに連れ、キャンカーと普通車の混合状態で、駐車場は埋め尽く
されていきました。

■会場内1


■会場内2


■会場内3


■会場内4


■会場内:ナッツブース


今回も、特に目ぼしいものはありませんでしたが・・・
外の会場では、チャリ関係のイベントがあってました。

■ファットバイク


極太タイヤのMTBです。
雑誌なんかでは、最近よく見かけてましたが、直接目の前見たのは
初めてかな〜?

雪道でも悪路でも走れる、オフロード向けのバイクですが、とりあえ
ず試乗させてもらった感想が、これが意外やとても軽く、乗っても走り
出せば、姿からは想像できないくらいスムーズに走れます。
しかし、18万ですから・・・・

あと、米国製の折り畳み式のバイクも乗せてもらいました。
軍人がパラシュート降下の時に一緒にもって降りるらしく、
かなりしっかりした作りでした。

■外側の会場では、トライアルバイクの実演


会場の女性が犠牲になっておりました・・・
今回の中で一番見たイベントです・・車とは関係ないですが(笑)

■駐車場


その後は、駐車場内で、しばらくキャンカー仲間と雑談をするなど、
滞在時間のほとんどが、場外展示場と化してる皆さんのキャンカーの
閲覧会でした。

午後2時半頃には、皆さんバラバラに移動を開始。
今回の目的地「草枕温泉てんすい」へと向かいました。
(グランメッセ熊本より下道で約1時間)

■草枕温泉てんすい


以前にも良く利用させて頂いた施設です。
到着後、温泉に行くついでに、事務所へ本日の駐車場でのキャンカー利用
の許可を頂きました。
公共の施設ですから、マナー、モラルは当然のこと、無許可で勝手に利用
することは、絶対にしてはなりません。

許可を頂いた後は、先発組は温泉で一汗流しました。

■温泉


大人500円で、露天風呂もあり、設備も綺麗で整ってます。
高台に位置するので、露天風呂から見る景色は最高です。

風呂から上がると、他のメンバーも揃っており、今回は約10台の
集まりとなりました。

■駐車場にて1


■駐車場にて2


■駐車場にて3


■宴会タイム


夕方から、ぼちぼち夕食の準備等を初め、夜遅くまで宴会は続きました。
遅い組で、2時前まで・・・

翌日は、お出かけ組、キャンカーショー組と分かれ、私は帰宅組で
直行で帰りました。

今回、出張の疲れが意外なほどに残っていて、宴会中も何度か睡魔に
襲われてしまいました・・・
運転そのものは、今回エアサス取付後の初高速だったので、とても
快適だったのが幸いです。


(車中泊164泊目:ミラージュ48泊目、走行距離328km)
2014/03/30
カテゴリ : カスタマイズ

執筆者: Can (3:36 pm)
キャンカーの足回り強化のために、念願のエアサスを取り付けました。
ご近所のクライムさんオリジナルのエアサスキットです。

引き取り当日は雨も降ったりしてるので、持ち帰って天気を見てから
後日自分で取り付けようかと思ってましたが、クライムさんのご好意
により、荒天の中でも付けて頂きました。

■エアサスキット


必要な物は一式揃ってます。

■エアバックと取り付け金具


■レベラーで車体アップ


特にジャッキアップしなくても取り付けは可能とのことですが、
作業性を考えると、少しでもあげたほうがいいようです。

■レベラー


■取り付け中・・・By クライムさん


詳細な取り付けは★クライムさんのブログ★を参照!

とにかく、慣れたクライムさんにお任せするのが一番なので
全てやって頂きました。
私は外から見てるだけです・・・ありがとうございました。

■取り付け完了


エアバックのみなので、空気圧調整は別途必要です。
実にシンプルな作りですが、これで足回りが安定するとなると、
本当に重宝しますね。
取付け完了まで1時間かからなかったです。

■エアバルブ


エアバルブは一般的な位置としてタイヤハウスの中に取付けて
頂いてます。

■エアー注入


とりあえず、自分でエアー圧を調整できるので、まずは標準的な
圧力として36PSI(2.5kg/cm2)封入です。

まだ本格的な走行テストはまだですが、クライム工房から我が家まで
の約20分ほどの道のりで軽く確認しましたが、コーナリング性能が格段
に上がってるのは、確実に確認できました。

今後、高速等で走ってみるのが楽しみです。
2014/03/16
カテゴリ : お出かけ

執筆者: Can (8:04 pm)
広島にて開催されたキャンプ大会に参加してきました。

今回は、シーズンオフのキャンプ場を貸し切りました。
幹事さんが、事前にキャンプ場の下見から、管理人さんとの
調整をやって頂いたおかげで、素晴らしい会場となりました。

★場所:芦田湖オートキャンプ場
(3月まではシーズンオフ)


★3/14(金) 21:00 家出発
広島まで走るため、前日の夜に食事入浴を済ませて出発しました。
今回も一人旅です。

■家を前日の夜に出発


門司港IC〜高速道路〜美東SA(休憩)
その後、次のSAまで走るも、高速道路上もSA・PAもトラックだらけで
全く止めるところがない・・・

結局、小谷SAまで走りました。

■夜中の1時、小谷SA着・・・車中泊


この日は、早めに就寝。

★3/15(土)

■小谷SAの朝


■出発まで車内でまったり


TVがまったく映らなかったので、VULKANO FLOWで家のTVチューナーを
ネット配信。
家のチューナーは、地上波放送のチューナーとスカパーチューナーに
VULKANO FLOWを2台接続しているので、出先にて家で見るTV放送を
見ることが出来ます。
VULKANO FLOW

もちろん、携帯の電波が届けばの話ですが・・・

10:30SA出発
10:45三原久井ICを出る

■途中、マックスバリュー世羅店(夜食等調達)〜車内で昼食



■12:20芦田湖オートキャンプ場着


■次から次へ到着




今回は、管理人さんより芝生広場上にキャンカーを設置して良い
との許可を得ました。(実際のサイトは外側に区分けしてます)

しかし、前日までの雨で大丈夫かな〜と思いましたが地盤はしっかり
してました(スタックの心配無し)

■テーブルの準備


■お決まりのお酒の展示


もちろん、車を動かすことはないので、みなさんほどほどに
飲みました!
奥のテントは暖房付きの二次会用スペースです。

■広島の牡蠣 その1


■広島の牡蠣 その2


■乾杯!


■鯨の登場


■宴会風景


昼間は晴れてて気持ちがよかったのですが、日が沈むと
かなり冷え込みます。

■牡蠣の出来上がり


牡蠣の蒸し焼き・・・おいしかったです!

■大粒の牡蠣


■怪しげなネオン?




LEDのイルミネーションで装飾中です!

■2次会のテント内でも


バーとして活躍・・・

その後、夜の部はテント内でぬくぬくと過ごし、さらに
キャンカーでは、3次会が日が変わった後も続きました。
私は、1時過ぎには3次会会場を後にし、マイキャンカーへ・・・

このキャンプ場は、携帯(DOCOMO)の電波の背理が悪く、時々キャンカー
の外に出て電波を掴もうとしましたが・・・

★3/16(日)

■朝の風景


■朝食タイム


■最後は試乗会




全長7mのボーダーバンクスの試乗会が始まりました。
もちろん、キャンプ場1週です!

11:45キャンプ場出発
小谷SAにてお土産とガソリン補給をした後、ノントップで走りました。

16:30過ぎには帰宅です。


(車中泊163泊目:ミラージュ47泊目、走行距離633km)]
2014/03/02
カテゴリ : カスタマイズ

執筆者: Can (12:15 pm)
2回目の車検を2月に終え、現キャンカーも4年となった。
特に悪いところは無いが、そろそろ標準タイヤを交換する時期かと・・・

■カムロードに取り付けられている標準のタイヤ
・タイヤサイズ 195/70R15 106/104L
・最大耐荷重 950kg/本
・最高速度 120km/h
・指定空気圧 600kPa
(外径:約65.4cm、外周:約2.05m)

■今回交換したタイヤ[Michelin AGILIS]
・タイヤサイズ 215/70R15C 109/107S
・最大耐荷重 1030kg/本
・最高速度 180km/h
・指定空気圧 450kPa
(外径:約68.2cm、外周:約2.14m)


一番重要な耐加重を向上。
(ホイールの耐加重の方が若干低いので、なんとも言えないが・・・)
最高速度もキャンカーはそこまでスピードは出ないが、ここもポイントかな?

■ネットでタイヤをゲット
Michelin AGILIS 215/70R15C 109/107S





届いてみると、意外と大きい!

■タイヤ組替え
アルミに履かせた標準タイヤ4本と、新品のタイヤ含めて8本積込。
現在履いているスタッドレスは交換して、持ち帰り

ビルダー指定のタイヤ屋さんへ持込みました。
(タイヤ持ち込みOKのお店です)



組替え状況を観察


■取替え完了




やはり、幅広のタイヤだと安心感がありますね。
これで、あと5年は大丈夫かな!
2014/01/12
カテゴリ : お出かけ

執筆者: Can (6:41 pm)
2014年初めのオフ会は、例年恒例になっているふれあいの家です。

場所:ふれあいの家京築
(福岡県築上郡上毛町下唐原2334番地)

14:00に家を出発
会場へ到着したのが、15:50。

■今回は結構早くから集まってます


■上の駐車場へ


■オードブル


■いつものごとく並べられたお酒


■宴会


乾杯の18時より前に宴会は始まってますが、消灯時間が早いので
皆さん早めにアルコール入りです。
二次会は、それぞれキャンカーで集まり、研修室にて就寝。
今回も研修室で寝るはずが、マイキャンカーで寝てしまいました・・・


(車中泊161泊目:ミラージュ45泊目、走行距離150km)
2014/01/04
カテゴリ : お出かけ

執筆者: Can (7:43 am)
我が家の冬のお出かけ、2年ぶりとなるスキーです。
今回は3年前に行った広島の「女鹿平スキー場」で年越ししました。
我が家では最長の4泊5日の車中泊です。
事前に車内にはウエアと板を積み込み、タイヤもスタッドレスに
交換済みです。


<スケジュール>

■2013.12.29(移動)
14:30〜家を出発〜コストコ北九州にて食料調達
門司港IC〜高速道路入り〜美東SA休憩
中国自動車道(徳地〜戸河内間 冬タイヤ規制有り)
〜鹿野SAにて夕食〜20:00女鹿平スキー場着

■2013.12.30(スノボー)
10:30〜12:30ビギナーズスクール(3000円/2Hr)
12:40〜昼食(ムーンベアー)〜16:00ファミリーゲレンデ
17:00〜温泉(650円)〜夕食(車中食)

■2013.12.31(スキー&カウントダウン)
リフト券
(行きがけの鹿野SAにあった割引券で500円引き、9時間券5400円→4900円)
10:40〜スキー〜休憩 山小屋
14:30〜休憩(ゲレンデ下ハウス)〜スキー
17:00キャンカーへ〜夕食(車中食)
23:30〜再度ゲレンデへ
0:00〜カウントダウン花火
2:00就寝

■2014.1.1(温泉&まったりタイム)
11:00起床
12:00〜昼食(レストランめがひら)
13:50〜温泉(チケットで半額:325円×4人・・・14時までに入れば半額)
15:00〜車内でまったり・・・久しぶりのスキーで全員筋肉痛(笑)
18:00〜夕食(車中食)

■2014.1.2(移動)
8:30起床〜帰り支度
10:50出発〜鹿野SA(昼食)〜
15:00帰宅(帰宅後、即洗車)


<移動編>

■中国道「美東SA上り」

まだ、SAは工事中でした。
仮設の売店&トイレです。

■中国道に雪

徳地〜戸河内間 冬タイヤ規制のため、近づくにつれ、路肩に雪が
見えてきました。



■鹿野SAにて休憩

ここは、かなり周りに雪が積もってます。
ここで、この日の夕食タイムです。



■ふぐ雑炊です。


■吉和ICを降りたところ

路面も周りも雪だらけです。
冬タイヤがないと無理です。

■女鹿平スキー場駐車場到着

午後8時前には到着。
下の駐車場ですが、周りには数台のバスなどの車両しか
止まってませんですた。

■イルミネーション

ゲレンデへの階段にイルミネーションが点灯してました。
この日は、前日からのナイター明けということで、夜9時まで
営業でした。

<スキー編>

12/30 2年ぶりのゲレンデへ
初日は午前中はボーダーのビギナーズスクールを3人で受け
午後からは、ゆっくりと初心者ゲレンデで練習しました。
ボーダーはスキーと違って、体の向きも違うので、戸惑いますね。

■ボードを履いてリフトに挑戦


■練習の成果1



■練習の成果2


とりあえず、午前中2時間のレッスンと、午後からの練習で
初心者ゲレンデを滑り降りることは出来ましたが、リフトの
降り方がまだ不安でした。

あとは、斜面での方向転換などはまだまだ時間をかけて練習
しないと、上級コースなどで楽しめませんね。

12/31もボーダーをする予定でしたが、スキーに切り替えました。
これで、レンタル代が浮きました(笑)

■板の準備


■朝のゲレンデはまだまだ少ない

年末で多いかと思ったら、意外に少なかったです。

■リフトからゲレンデを見る

これだけ少ないと、ほんとプライベートゲレンデと言っても
いいかもしれませんね。

■白い雪と青空をバックに


■お気に入りの林間コース





ここの林間は、幅はやや狭いですが、曲がりくねってるので
楽しめます。

■太陽に照らされたゲレンデ斜面


■コース中腹からのショット1


■コース中腹からのショット2


■日が沈むのが早い


<雪遊び編>

■雪の斜面で・・・


■人型を製作中


■滑る度に増殖


■雪だるま製作


■リフトから人型を望む


人型はリフトから目立つので、結構受けてました(笑)
気づいたら追加されてるのも面白かったです。

<ゲレンデ食事編>

■12/30の昼食は「センターハウス3Fの「レストランMOON BEAR」

牛丼とオムライス

■12/31の昼食はゲレンデ中腹にある「麺どころ めがひら」




うどんとたこ焼きとフライドポテトです。

■1/1の昼食は贅沢に レストランめがひら(2F)
・広島おこのみ焼き(1200円)


・ニュージランド産ステーキ(120g:1300円)


<車中食編>

■12/29到着時の夜食です

コストコで買った、クッキーとポテトチップです。

■12/30の夕食はカップ麺他

駐車場上にある「リトルベアー」で揚たこ焼きとポテトフライ&コロッケ
をゲット・・・残り少なかったのでこれだけ

■12/31の夕食

この日も揚たこ焼きとポテトフライ&コロッケをゲットし、カップ麺
で年越しそばを食べました。

■広島くれの肉じゃが風コロッケ

これは、とてもおいしかったです。

■追加でフランスパンを焼きました

カウントダウンまで時間があるので、少し腹ごしらえです。
フランスパンを焼いてバターを塗って食べました。

■1/1の夕食はカレー

カレーといっても、ご飯でなく、フランスパンに付けてナン風に
して食べました。
カレーはレトルトです。


<カウンドダウン編>

■12/31 24時前のゲレンデの状況

昼間と違って、かなりの人が集まってきてます。
バックでは、DJと音楽で盛り上がってます。

何とか寝ずにカウントダウンまで間に合いました(笑)

■ゲレンデを松明を持って滑り降りてきた人たち


■カウントダウンが終わると花火・・・
















<帰り道編>

帰りは、1/2の11時前には出発しました。

■中国道「鹿野SA下り」

帰りはもう雪は解けてました。
ここで、昼食です。
この日は2日ということで、SAの商品全て2割引。
もちろん食事も2割引です。

■カツカレー


■中華そば


■まんぷく丼


■肉うどん


今回の年越しスキーは、4泊5日と今までで最長の車中泊期間となり
ましたが、結局スキーは2日間のみだったので、キャンカー内での
時間が長かったです。

前回年越しスキーの時は、大雪により給排水が凍るなどのトラブルを
経験していたので、予備の水をペットボトルで大量に購入してました
が、今回は飲料に使用しただけで済みました。

現キャンカーを買い替え後、約4年になりますが、そろそろバッテリー
の寿命が来てるように感じました。
特にFFヒーターの起動に不安がありました。


(車中泊160泊目:ミラージュ45泊目 走行距離435km)
2013/12/22
カテゴリ : お出かけ

執筆者: Can (9:06 pm)
今年も、また2013年を締めくくる忘年会が直方の河川敷でありました。
もちろん、家から約30分の超近場です。

半年振りのオフ会ですが、昼間の用事を済ませ、夕方5時過ぎには
会場入り。
しかし、天気は雨に加え風と冷え込みでコンディションはあまりよく無い。

でも、今回も、クライムさん特設テントで、とても暖かく過ごせました。

■会場の風景(翌日の朝の写真です)


■宴会シーン


到着後、すぐに宴会に合流したので、写真を撮ってなかったはずですが、
なぜか携帯に残っていた唯一の宴会写真です。

宴会は、夜中の2時過ぎまで〜

■朝の風景


■ナイアガラさんの新車初披露


ボーダーバンクス7.0です。
本当にでかいです。

■最後は、皆さんでお片づけ。


そして、それぞれ解散です。
今回は、9組ぐらいだったかと思います。

河川敷を10時頃には出発し、家へは10:30には帰宅。

(車中泊156泊目:ミラージュ41泊目 走行距離30km)

« 1 2 3 (4) 5 6 7 ... 21 »

 
copyright