メニュー
BLOGカレンダー
«  «   2017/04  »  »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
別館
最近のBLogコメント
*印のエントリは閲覧不可
Re: N&N
Can (2016/11/11)
N&N
Can (2016/11/11)
Re: ゆきパパ
Can (2016/11/08)
ゆきパパ
Can (2016/11/08)
ハウステンボス
BLOG
最新エントリ

« 1 2 3 (4) 5 6 7 ... 13 »

2013/05/19
カテゴリ : お出かけ

執筆者: Can (2:17 pm)
2013年 九州キャンピングカーショーへ行ってきました。

5/17(金)の夜8時に出発し、高速を走り約2時間ちょいで「北熊本SA」へ
この日は、ここでP泊。

■5/18(土)の朝・・・SAにて


この日SA、にて集まった3台で、会場のグランメッセまでコンボイです。

■グランメッセ駐車場にて


■入場



■ボーダーバンクのカットモデル


■展示車


■展示車


■展示車


■展示車


■展示車


■ひとまず駐車場へ


■昼食タイム


■熊本なのに、なぜか広島のお好み焼き


このあとは、お決まりのオフ会の予定ですが、
会社の旅行のため、参加せず・・・大分方面へ直行!

■別府湾SA


(走行距離 約530km(大分含む)、車中泊154泊目:ミラージュ39泊目)
2013/04/29
カテゴリ : お出かけ

執筆者: Can (1:07 pm)
2013年ゴールデウィークの前半。
また一人旅となったキャンカーのオフ会です。

広島のメンバー主催による広島にある「ベイサイドビーチ坂」にて
キャンカーオフに参加して来ました。

会場:ベイサイドビーチ坂
   広島県安芸郡坂町水尻地先

★2013.4.27(土)
渋滞を避けるため、前日の夜家を出発し、高速を走って山陽道の
「宮島SA」へは23時ころ到着。

★2013.4.28(日)

■SA出発前


SAで昼前まで、ゆっくして会場に向かおうと思いましたが、
GWでもあり、次第に車が増えてきたので、朝8時には出発しま
した。

■オフ会会場到着


到着は8時40分頃、すでに前泊組が朝の時間を楽しんでる最中でした。
車を詰めて駐車し、とりあえずお久しぶりの挨拶です
1月のオフ会以来、約3ヶ月ぶりの顔合わせと、広島方面の初めての
方々との挨拶。

■すでに並べられたアルコール


前日にもこれ以上の瓶が空けられていたものと推測されます(笑)

■駐車場真横はビーチ


夏場は海水浴場になりますが、シーズン中は有料であり、夜間は
駐車禁止になるらしいので、シーズンオフのみですね。

■宴会開始までマッタリ


昼ごろから、ぼちぼちと椅子に落ち着き始めたメンバー達も、
もう車を動かさないこともあり、アルコール片手に楽しい会話が
始まり出しました!

女性たちは近郊までお風呂へ・・・

■焼肉の準備


夕方まで待ちきれず、食事の準備が始まります。

■会場全景その1


■会場全景その2


キャンカーの屋根からの撮影です。

■食材並び開始


そのうち各自持ち込みの料理類がテーブルに並べられて
きました。

■酒のつまみと化していきます(笑)


もちろん、待ちきれないメンバーにとっては、絶好の酒の
つまみです!

■盛大な宴会開始


夕方6時前後、待ちに待った乾杯と同時に宴会開始です。
この時期、まだまだ日が高く、明るいうちからの宴会です。
もう、出来上がっている人たちも居ましたが(笑)

■焼肉開始


それぞれオードブルを初め、焼肉や焼き鳥、広島のお好み焼きも
その場で調理したり、店にまとめて注文したりと、食べきれない
くらいの、料理とお酒に囲まれた楽しいひと時を過ごしました。

■夕日を眺めながら


■夜はふけていく


■そのまま夜の部へ・・・


2次会は前日の前夜祭や翌日早朝からの移動メンバーも
あり、0時半にはお開き・・・・就寝

★2013.4.29(祭)

翌朝は早目にお目覚め
早朝出発組は、6時半頃にはもう会場をあとにしていました。

■朝の風景


広島のこの場所でのオフは初めてですが、全日天気にも恵まれ
楽しいメンバーと、また楽しい休みを過ごすことができました。

最終日(29日)は、GWの渋滞を避け、朝7時過ぎには出発し、
ノンストップで走り、昼前には帰宅しました。

(走行距離535km、車中泊153泊目:ミラージュ38泊目)
2013/02/17
カテゴリ : お出かけ

執筆者: Can (10:22 pm)
家族での泊まりを含めたお出かけは久しぶりです。
今回は、毎年2月に行われている長崎ランタンフェスティバルに
行って来ました。

★2013/2/16(土)

出発の朝、久しぶりの泊りがけということで、準備に少々時間がかかってしまい(いつものこと)・・・
予定より約1時間遅れの10:30出発となりました。

出発して高速をひた走り、途中SAにて昼食タイムを取りました。
その後、九州自動車道から長崎自動車道へ、さらに多良見IC経由で
長崎バイパスを通り、川平ICで降りること、約3時間半。

今回、長崎での駐車場は、混雑を避けて、パーク&ライドを使うことにし、
平和公園駐車場に決めました。
ここは、地下駐車場にもかかわらず、バスが駐車出来るようになっている
ため、キャンカーでも十分止めれる高さがあります。

ところが、14:30に到着した時には、すでに乗用車駐車場は満車。
バス駐車だと、料金が跳ね上がるし・・・
しかし、管理人さんが出てきて、親切にスペースを確保してくれました。
もちろん、乗用車料金で、1日600円です。

■駐車場確保


今回のパーク&ライドは、ここ平和公園から電車で移動します。
ついでに市内観光も兼ねてなので、一日乗車券を購入することにしました。

電車は距離に関係なく一回120円です。
往復だけであれば240円で済むので、駐車料金として840円と考えれば
安いですね。

■電車一日乗車券


駐車場すぐ近くのデイリーストアで購入することが出来ます。
乗車券には路線図と周辺情報が書かれているので、とても便利でした。
結局、6回乗車したので、安くつきました。

平和公園駐車場から一番近い電停が「松山町」です。
徒歩5分程度です。

ここから、まずランタン会場へと向います。
初めに降りたのが、「公会堂前」、ここまで約25分。

ここから、眼鏡橋付近を散策しました。

■ランタン


■昼間の眼鏡橋


■眼鏡橋をバックに


■中華大婚礼


20周年記念ということで、公募で選ばれた新郎夫婦をはじめきらびやかな
衣装を身にまとった人々によるパレードがアーケードの中を通っていきました。
中国色豊かな結婚式だそうです。


メインはやはり暗くなってからなので、ひとまず観光です。
ここから末端の電停である「石橋」まで移動

ここから、グラバー園の方へ行くスカイロードというのがあるのですが、
急な坂道です。
しかし、斜面を上がるエレベーターがあるということなので、約2〜3分
でしょうか、眺めのいい高台へと到着。

■上からの景色


奥にある茶色のものが斜面を上がるエレベーターです。
山の斜面を家が立ち並んでます。

ここから、眺めを楽しみながら、ゆっくりと降りて行きました。
なぜか、猫が多かったです(笑)

■下り坂


■大浦天主堂


約1時間弱散策したのち、また電車で会場方面へ移動。

17時前になり、中華街方面へと行きました。
ここで、夕食を済ませようかと思いましたが、凄い人で動きもまともに
取れない状況。
仕方なく、角煮まんじゅうと、ごま団子を食べながら中華街を移動。

結局、夕食は無難にアーケード内の「庄屋」へ

■中華街


夕食を終えたのが、夕方6時過ぎ、もう外は薄暗くなっており、いい感じで
ランタンが灯ってます。

■ランタン


■ランタン


■ランタン


■ランタン


■ランタン


■ランタン


会場を19時過ぎには出発し、電車で長崎駅まで移動。
駅のアミュプラザでいろいろと物色。
ここで、夜のおつまみを買うつもりで寄りましたが・・・
結局、何も買わずに、また電車で松山町まで移動し、駐車場へ到着したのが、
20時半頃!
駐車場の場所を忘れて、少し迷いましたが、無事に到着(笑)
駐車料金600円を払って、次の行き先温泉へ

平和公園から車で10分のあるところにある「稲佐山温泉 ふくの湯」です。

★「ふくの湯サイト」 ここをクリック!

ここは、とても大きな温泉施設で、レストランも併設していて、駐車場も広いです。
土曜日ともあって、凄い車の数でしたが、意外とゆっくり入れました。
露天風呂は、綺麗な夜景を望められてとても爽快です。

■稲佐山温泉 ふくの湯

(写真はインターネットより)

ゆっくりと入って、売店で菓子類を買っていたら、温泉を出発したのが、
22時半を回ってました・・・

温泉を出発し、長崎バイパス経由で高速へ
この日のP泊地「大村湾PA」へ!
道の駅「彼杵の杜」もありましたが、せっかく高速道路で料金払っているので
高速施設を利用させてもらいました。
やはり、高速の設備の方が、綺麗だし、なによりも安全です。

PAには23時半に到着し、ビール&スナックタイム
就寝は1時を回っていました!


★2013/2/17(日)

■朝の大村湾PA


車も少なく、とても静かな場所でした。

■海を臨む


朝はとても天気が良く、大村湾の眺めが最高でした。


そして、この日の目的地は、我が家の定番だったハウステンボスです。
なんと、1年半ぶりの帰国です。

■HTB駐車場にて


土曜の天気に比べ、この日は晴れから次第に雲が広がってきました。
下り坂のようです。
駐車場は今まで会員は無料でしたが、半額の300円を徴収されること
になりました。

駐車場は、いつもと同じく、ゲートに近いところです。

■入口にて


■散策


■散策


で、この日のメインは昼食のバイキングです。
アクール・ベールのバイキングは我が家の定番です。
地元長崎の食材をメインにとても豪華な食事が味わえます。
日曜日ということもあって、事前にインターネットで予約。
(ネット予約で10%引き)

しかし、予約の11時半に入ると、まだお客さんは誰も居ませんでした。
しかも、しばらくは貸しきり状態(笑)
その後も数組のみだったので、予約は必要なかったかも・・・

■刺身などのおいしい食材


■ステーキもあり


■デザートも


たっぷりとお腹を満たしたところで、散策タイムです。

■観覧車


一年半前に来たときには、まだ観覧車は無かったのですが、どんどん
変わっていきますね。

■最後のショット


15時前には、ここを出発し夕方前には帰宅。
帰る途中でやっと雨が降り出し、行き先で濡れずに済みました。

(走行距離450km、車中泊151泊目:ミラージュ36泊目)

(HTB入場72回目)
2013/01/13
カテゴリ : お出かけ

執筆者: Can (1:52 pm)
2013年初めのオフ会は、去年と同じく県の施設で開催されました。

場所:ふれあいの家京築
(福岡県築上郡上毛町下唐原2334番地)

昨年は、夕方到着時には、もう盛り上がっているところでしたので、
今回は早めに出発です。

12:00家を出発
都市高速を経由し、会場へ到着したのが、13:50。
約2時間弱の道のりです。

■入口


京築への入口です。
目印があるので、比較的わかりやすいです。


■駐車場到着


駐車場は、建物の前に加え、裏手を登ったところに2段あります。
今回も宿泊は建物内なので、キャンカーを横付けする必要はなしです。
今回到着が早かったのですが、シングルなので1段上の駐車場に
停めました。


■研修室


研修の部屋はとても広く、暖房完備で外の寒さを忘れるぐらい暑かったです。
まずは、テーブルとパイプイスを並べ研修の準備です(笑)
今回は、九州以外からの参加者も含め、約50名ほどの大所帯です。
これだけ人数が集まっても、余裕のスペースなのは有難いですね〜


■駐車場


夕方近くになって、やっと続々と集まってきました。
天気がとても良かったので、駐車場が多少離れてても問題ないです。


■オードブル


今回の会は、オードブルを注文しました。
そのため、食事の準備が不要なので、とても楽ですね。
別途汁物を作って、宴会開始までの間につまみも出てました。

外で談話している間に、もう飲み会が始まっており、乾杯の
時間まで出来上がっている人も・・・・

夕方の5時から風呂に入れるというので、乾杯の6時前に軽く
汗を流しました。


■研修&宴会


宴会は11時までということですが、一部始まりが早かったので
結構時間がありました。

■研修&宴会


部屋もとても暖かく、皆さん最高に盛り上がってます。
自然とお酒の量も・・・

夜11時には、お開きとなり、部屋での飲食は禁止されているため、
各自二次会はキャンカーへ!

私も、キャンカーへお邪魔し、夜中の1時過ぎ?ぐらいまで盛り上がり
途中トイレに出たあと、自分のキャンカーで撃沈してしまいました(笑)

翌朝は、完全に二日酔い状態で・・・
8時前に建物内に戻ると、もう朝食の用意までされており、ご飯と味噌汁
で少しは酔い覚ましになりました・・・


■建物前にて


翌朝は、皆さんでお部屋の片付けと掃除を行い、11時前には解散と
なりました。

(走行距離150km、車中泊150泊目:ミラージュ35泊目)
2012/12/23
カテゴリ : お出かけ

執筆者: Can (11:55 am)
2012年を締めくくる忘年会が直方の河川敷でありました。
家から約30分のところなので、超近場です。

この日は家族で近くのイオンで買い物ということで、家を昼過ぎに出発して、河川時にキャンピングカーを駐車して、別車ですぐ近くのイオンまで・・・

その後、家族と別行動で今回もシングル参加で忘年会へ〜

■いきなり宴会シーン


夕方6時過ぎに合流・・・もうすでに宴会は始まってます!
今回は、クライムさんの特設テントとストーブで、この寒空の中、とても暖かく過ごせました。

宴会は、夜中の1時半まで〜

■朝の風景


今回はテント内での宴会だったので、キャンカーは適当に駐車!

■朝の風景その2


■朝の風景その3


■片付け


最後は、皆さんでお片づけして、それぞれ解散です。
朝の時点で14台止まってますが、前日帰り組みもあり、結局16組ぐらいの参加でしょうか!

河川敷を10時には出発し、家へは10:30には帰宅。

(車中泊149泊目:ミラージュ34泊目)
2012/11/24
カテゴリ : お出かけ

執筆者: Can (8:22 pm)
毎年、秋に行われているN-MLのオフ会。
今回も去年と同じ広島で行われました。
今年は、1ヶ月遅れの11月の3連休です。

■11/22(木)・・・天気:晴れ
15時過ぎに家を出発

★高速へ


高速を通って、途中休憩に1箇所経由し、約4時間40分でP泊地である七塚原SAへ着
距離310km

★七塚原SA


車内で夕食を済ませて、この晩は早めに就寝

■11/23(金祭)・・・天気:曇り時々小雨時々晴れ
早く寝たので早く目が覚めました。

★朝の風景


メンバーである長崎のまるちゃんさんの車も発見!

★紅葉


少し休憩をして・・・
9時前にはSAを出発

★霧が・・・


スムーズに進み、目的地である会場へ9時30分過ぎに到着

★スコラ高原、コスモドーム


ここは3回目ですが、去年ナビに騙されたので、今回は無視して正規の道を・・・

★とりあえず、皆さんが来るまで、端の方へ一時駐車


今回早めに会場入りしたのは、チャリで紅葉狩りをするためです。
週間予報では雨のはずだったのが、直前に曇りの予報に変わったので、とりあえずチャリを乗せていきました。
1台なので、キャリアは使わずマルチルームへ収納!

★チャリ準備


この時点で、少し小雨が時折降ってましたが、そんなのお構いなく・・・

10時前に会場をスタート!
行きの上り坂とは逆の圧原方面へ向かうが・・・
いきなり下り坂・・・

★チャリ走り初め


少し小雨が降る寒いコンディションで、体がまったく出来てません!
体が温もるよりも息切れが・・・

★帝釈狭山荘


こんなところに山荘が?

★紅葉が無い・・・


やっぱり、上はどこも紅葉がありませんでした。
下ると言うことは、帰りは上らなきゃならないってことで、すぐにUターン・・・
もっと、早く気づけば良かったが、下りが快適だったので、つい・・・

★登りは嫌だ


この登り・・・・しんどかったです!!
会場まで戻り、コースを変えて、会場周辺をぶらつくことに!

★民家のある細い道へ・・・


ここは、散策路のようですね。

★雨でぬかるみ・・・


いきなり、雨の影響で道はドロドロ状態。
チャリを通すのに躊躇してしまい、またUターン!

★紅葉はもう終わりか・・・


上り口付近には、紅葉が結構あったのですが、上まで登ってしまうと、もうすでに終わってるようで残念でした。
せっかくチャリで紅葉狩りのつもりだったのが、単なるきついトレーニングで終わってしまいました。
約1時間半ほど走りましたが、この寒さの中で厚着をしてたせいで、ちょっと汗をかいてしまいました!

このままお風呂に行っても良かったのですが、このあと湯冷めしそうだったので、このまま夕方まで体を保温・・・

会場へ戻ってみると、もうすでにゾロゾロとメンバーが入ってきていました。
今回も、この駐車場を許可取っての貸切です。

★整列中


★キャンカー長屋が・・・


台数が30台前後になるということで、かなり長い長屋が出来てます。

この日、昼間は時折晴れ間が出て、日差しが暑く感じることもあり、天気がいい方向に変わりました。
行ないがいい人ばかりなんでしょうね〜

このあと、昼間から談笑がはじまり、もうすでに宴会で盛り上がってます。

夕方になるとさらに冷え込みそうなので、タイミングを狙って、隣接するお風呂へ・・・

★お風呂です


割引券利用で、300円です!
とても温まりました!!

★宴会準備


今回は、行きがけに買出したつまみ類を準備!
ほとんど自分で食べてしまいましたが・・・

★宴会中・・・


★乾杯とジャンケン大会


皆さんヨッパになる前にジャンケン大会を済ませておきました!

長屋のあちらこちらで、盛大に盛り上がり、夜遅くまで延々と続きました。
結局最終宴会終了組は、夜中の1時半でした。

■11/24(土)・・・天気:雨のち曇り

翌日は夜半過ぎから振り出した雨で、ちょっと肌寒い朝を迎えました。
小雨で、昨日より少し気温が低く感じます。

★紅葉


★貸し切り状態


★写真撮影準備中


★集合写真(ナイアガラさん提供)


帰る前に皆さんで撮影です。

★見送り


今回は最後まで皆さんを見送って帰りました!

帰りは会場を12時過ぎに出発し、家へは18時半には到着。

(車中泊148泊目:ミラージュ33泊目、走行距離:720.2km)
2012/11/04
カテゴリ : お出かけ

執筆者: Can (3:48 pm)
今年もバルーンフェスタへ行ってきました。
今年は祝日が土曜日であるため、11/3〜4の連休のみなので、前日の金曜日に休みをもらって、木曜の夜から3泊4日のスケジュールです。

今回も一人旅です!

天気予報は、まずまずです。
去年は、週末が完全に雨となり、バルーンが飛ばなかったのですが、平日にしっかりと撮影できたのでラッキーでした。

■11/1(木)
仕事から帰り、夕食と風呂を早々と済ませ、19時過ぎには出発準備が整いました。
自転車を前もって積んでおいたので、いつでも出発可能です。
今回から、チャリはマルチルームへ積みこんでます。
雨の心配もあり、この時期夜露が酷いのと盗難防止のためです!

高速はETC通勤割を利用するため、20時までにはICに入る必要ありです。
そのため、今回はちょっと早めにスタートです。

22時前には現地到着だったが、今年のキャンプエリアはかなり縮小しており、もうすでに入るスペースが無い状態だった。
仕方なく、すぐ隣の一般車エリアに止めたが、もちろんサイズ的にも駐車スペースに収まるので、いいとは思いますが・・・

この晩は、翌日に備えて早めに就寝!

■11/2(金)
朝5時に起床
天気は晴れ!

軽く食事をとって、6:40に朝チャリでスタート!
1年前に来てるので、道は判ってるつもりだったが、ちょっと迷いました(笑)

6:55にバルーン会場下駐輪場に到着
もう、かなり多くの人が来てます。
平日だけど、時間が早いので、出勤前、登校前で十分見れるんですね!

★朝バルーン競技(オフィシャル)


朝7:00〜競技気球の前にオフィシャルの気球が上がります。
実際の競技気球の邪魔にならないように、一足先にあげるとのことです。

★競技バルーン待機中


バルーンが次第に膨らみ始めてます。
スタート前の準備ですね!
横たわってる姿もなかなか面白いですよね!

★競技開始


さあ、一斉にスタートです。
次から次へと飛び立つ様は、実に素晴らしいものですね!

★上空へ




この素晴らしい秋晴れの大空へと飛びだって行く姿は、真っ青な空とカラフルなバルーンで実に絵に描いたような素晴らしさです!

競技バルーンが飛び立った後、9時頃よりバルーン・ファンタジアが始まります。
変形気球ですが、飛び立たずに陸上で膨らんだ状態で停止してます。

★これは何でしょう?


★ここまで来ると判りますね!


★タコです・・・


子供たちが喜びそうなキャラクターがいろいろと膨らんできます。
膨らむ前にどんな気球なのか考えながら見れるので、初めから見るのがいいです。

ファンタジア、今回の目玉はこれです!

★スペースシャトル(パトリオット)


今回はじめての登場です。
本物のスペースシャトルの約1.4倍だそうです!
アメリカから来たご夫婦(バリーさんとテリーさん)の所有のバルーンとのこと。
高さが58m、横幅は45.5mということで、とにかくでかいです。
重量は451kgだそうです。

★立ち上がりました


今にも飛び立ちそうな感じですね〜

★地球と一緒に


まさにピッタリのツーショットでしょう!
この場所は当人たちの希望だそうです(地球の横)

★ドラえもん


先ほどのバルーンはこれでした。
定番ですよね。

★トム


これもおなじみですね!

ここまでで、朝のバルーンは終わりです。
まだまだ時間はあるので、とりあえず出店を見てまわりました。

★出店


このあと、またチャリで駐車場へと戻りました。

★駐車場の状況


私が止めている駐車エリアです。
かなりのキャンカーが停止してます。
それもそのはず、その隣のキャンプサイトは縮小されてて、もういっぱい?ですから・・・

そのキャンプエリアにすでに止まられていたキャンカー仲間と一緒に合流しました。
私のキャンカーはそのまま駐車場に止めて、体だけキャンプサイトへ・・・

午後からは、ちょっと温泉に行きたかったため、ここから昼チャリで出発しました。
11:20出発〜34号線を佐賀駅方面へサイクリング!
昼間に走らないと、帰りに湯冷めしそうですので・・・

11:50の温泉に到着
チャリで約30分程度です。

★佐賀ぽかぽか温泉


料金は大人650円、子供350円です。
会員になると50円安くなるようです。

約40分ほど体を休めたあと、すぐ近くにあるショッピングモール「ゆめタウン」へ
ここで、昼食タイムです!
安上がりですが、すき屋で牛丼!!
このあと、ショッピングモールでちょっと買出しして行こうかな〜と物色しましたが・・・
ワインか焼酎あたりに目が行き、さらにおつまみ類も・・・・

と・・・ここで、待てよ・・・チャリで来てたんだ〜
ってことで、買うのを断念しました(笑)

13:30にモールを出発し、駐車場到着したのが14:00です。
せっかく汗を流してきたのに、また汗をかいてしまいました・・・・

★渋滞中


ちょっと休憩したのち、午後からの競技が15時からということだったので、14:40には、またここを出発です!

午後からの競技のために来たのでしょうか、駐車場の入口がかなりの渋滞でした。
平日でこれだったら、土日は・・・・

午後からの競技が始まり、バルーンが戻ってくるのが16時過ぎぐらいっていうことだったので、時間つぶしに出店を回りました。

★生ビール


とても暖かかったので、生ビールがおいしかったです!

★夕日とバルーン




この時期は日が沈むのが早いですよね〜
夕方となると、もうかなり日が傾いてます!

★バルーンが戻ってきました


ひととおり競技を見終わったのが、夕方17時前!
ここから、また駐車場へ戻ります!

戻ると、キャンカー仲間が、夕食の準備をしてくださっていたので、お言葉に甘えていただきました!!
ゆっくりと時間は過ぎていき、夜になるとまたキャンカー仲間が入ってきました。
金曜の夜なので、これからどんどん多くなります!

夕食後は、仲間のキャンカー内で軽く二次会・・・
翌日のために23時過ぎにはお開きです!!


■11/3(土)

この日も朝5:30には起床!
天気は、またも晴れ!

軽く朝食をとって、朝チャリでスタート・・・
と・・・・チャリの鍵のキーが無い!
昨晩、チャリに鍵をかけておいたのだが、そのキーが見当たらない!

キャンカー内、服のポケットと探したが、見当たらない・・・
と、エントランスの外側の草の中に・・・・キーが!
危ない!危ない!

冷や冷やのちょっと遅れてのスタートでした(笑)
それでも会場には7時前に到着・・・道が判ったので!

★バーナー調整中


2日目は、望遠でアップ狙いにしようと、別のカメラを抱えて行きました。

★上昇中


★手を振ってます


★HONDAさんのおなじみの・・・


★一斉に!


この日土曜日は祝日とも重なり、めちゃくちゃ人出が多い・・・
出店も凄い行列状態だったので、この競技を見た後に戻りました!

★私のキャンカー


今回、他の皆さんと同じエリアに止めることが出来ませんでしたが、とりあえず寝るだけなので、いいのかな・・・

午後のひとときです!

★何やら快適化を試みるキャン女(じょ)?


今や、理系女とか名前がつくぐらい、もとは男性メインのお家芸である理工系分野ですが、女性の進出がめまぐるしいですね〜
自分でヘッドライトの交換・・・・フロントパネルを大胆にガバッと取り外し〜の(笑)

★まったりタイム


天気がいいので、まったりするのが一番です。
この日は、こんなに天気がいいのに午後からの部はギリギリで中止になりました!

★いきなり夜の部(笑)




次々と仲間が合流してきて、夜の宴会へと・・・
ちょっと寒かったですね!

夜7時前、この日の夜は「夜間係留」の予定でしたが、ちょっと風が強いのでどうなるか・・・
一応やる方向だとの情報から、あわててライト持ってチャリで会場へ・・・

★ファイヤーショー?










そう、やはり風が強いためバルーン無しのバーナーのみでした。
ちょっと残念です。
それにしても、凄い人!!!

ちょっと見て、終わりごろに道路が混み合いそうだったので、早めに退散!

駐車場に戻った時点で、最後の花火が・・・

★とりあえず花火の写真


あわててカメラを取り出して撮影です!

その後、宴会へと再突入!!

★いろいろと食材が・・・


★凄い差し入れが・・・・


ブログ仲間の方から、凄い差し入れがありました・・・ありがとうございます!
ふぐ刺し、ふぐ鍋の食材もろもろ・・・・

そして夜はふけ・・・・またまた23時過ぎにはお開き!
寒い・・・・


■11/4(日)

天気は晴れから次第に曇りへ・・・
最終日の日曜日は、午後過ぎから天気が崩れるとの予報だった。
そのため、前日の2日間で撮影しまくりましたので、この日は朝はゆっくりしようってことでした・・・

しかし、朝起きたのが6時半・・・・
軽く朝食をとって、7時・・・・
放送ではバルーンの状況を伝えるアナウンスが・・・・

行きました・・・また、朝チャリで(笑)

最終日は反対岸から写そうと思い、地図を確認して途中まで行ってみたが、人の多さにチャリでは通れそうになかったので、会場周辺からの撮影・・・・

すると、バルーンはどんどん駐車場方向へ飛んでいってます!
すぐに駐車場へと戻り、キャンカーサイト上から撮影してた仲間と合流!
さらに向こう岸に行ってみることにってことで、チャリを飛ばして、川を挟んだ道へと奥の橋を渡って行きました。

★かなりの低空飛行


★朝もやの中のバルーン


★向こう岸の中間達


望遠で、反対岸から狙ってみました(笑)

★最後にやっとキャンプエリアへ


昼前には、キャンプサイトに止めていたキャンカー達も順に帰路へと向かい、やっと私もキャンカーエリアへ!
最後のショットです。
出来れば期間中はこの場所が良かったのですが、来年は駐車場を検討して下さいね〜

最終日は12時には駐車場を出発〜途中SAでお土産を買って、14時過ぎには帰宅

今回撮影した写真は、3日間で700枚以上、ビデオ映像が数十分ってことで、また整理が大変です!

(車中泊146泊目:ミラージュ31泊目、走行距離:241km)
2012/05/20
カテゴリ : お出かけ

執筆者: Can (5:50 pm)
毎年、熊本で行われている「九州キャンピングカーショー」ですが、
今年は、初日に所要のため行けず、昼過ぎに出発することになり
ました。

例年、ショーを見た後に、キャンカー仲間でオフ会をするので、今回
はオフ会からの参加となりました。

それと、今回は、新しいGPSロガーの走行テストです。
基本的に自転車で使うため購入したのですが、車での移動でも
活用できるので、今回使ってみました。

■GPSロガー


商品名はi-gotUのGT-800


5/19(土)午後2時半に家を出発。
高速を利用し、集合場所に到着したのが、夕方5時前後。

・場所:水辺プラザかもと(熊本)

■皆さん到着済です。


金曜の夜から集合して、土曜はキャンピングカーショーとその後のオフ会
といったスケジュールでしたが、私はオフ会から参加なので、この場で
お久しぶりです!

■やはりキャンカー談義ですね


■今回の物


今回、キャンピングカーショーへは行かない代わり、翌朝(5/20)に
ここ鹿本周辺をサイクリングしようと目論んで、チャリを積んできました。


・・・・皆さんが集まりだし、ぼちぼちとお風呂や夕食の仕度が始まり
夕食のタイムへと・・・・

夕食のシーンはご想像にお任せします・・・写真ありません(笑)


で、私は10時過ぎには早々とキャンカーへ〜
そして、就寝!

翌朝のチャリのために体力を温存しました・・・




翌朝(5/20)は、6時に起床!
軽く朝食を取ったあと、チャリの準備・・・・

スタートは、朝6:45です。
なんでこんなに早いかと言うと、なるべく車の少ない時間に走り
たいのと、朝早い時間の方が空気が綺麗なので・・・

■かもと出発


■川沿いをひたすら北上


■こんな建物を見つけ・・・


■川のせせらぎを聞きながら


■どこかの橋で休憩


しばらく平坦な道が続いたが、だんだんと登り坂へと変わってきたので、
そろそろUターンかな〜ってことで・・・

せっかくなので同じ道を帰るのも面白みがないので、全く知らない
道を成すがままに走ってみました・・・・

これも、今回取り付けたGPSロガーあってのことです。

■走った履歴を記録


黄色のブツがGPSロガーです。
経路が履歴として残るため、どんなに道が外れても、元の場所
に戻ることは簡単です!!

■鹿本への道見つけ・・・


GPSを信じて当然ですが、ちゃんと戻る道を走っていたようです(笑)

■川沿いのサイクリングロード


かもと近くまで戻ってきました。
どこをどう走ったか判りませんが、見覚えのある景色が見えると
ホッとしますね・・・未開の地ですし!

今回のメイン「朝チャリ in かもと」は、天候もやや曇りがちでしたが、
暑くもなく寒くもなくで、快適に走ることが出来ました。

朝6:45出発、かもとに戻ったのが、8:30頃なので、約2時間弱のチャリ
でした。
距離は30km弱なので、たいしたことはないですが、次回はコースを変えて
見ようかと思います・・・次回行くときは(笑)

■おみやげ


熊本と言えば、くまもんですね〜
おみやげに買って帰りました。



帰って、早速GPSロガ−のデータをPCのダウンロード

■地図上に走った履歴をプロット


これで、次回のためにもルートを確認できます。

今回撮影した写真にGPSロガーの位置情報を埋め込む
ことが出来るので、早速やってみました。

■撮影した場所に写真を表示


写真をクリックすると、どの場所で撮影したものかが判る
ように、地図上に写真がポップアップされます。

■チャリで走った場所も


これは、あとで写真を整理するときに便利ですね〜
どこで撮った写真かが判るので、とても整理しやすいです。

(車中泊143泊目:ミラージュ28泊目、走行距離:290km)
2012/02/26
カテゴリ : お出かけ

執筆者: Can (1:59 pm)
2012年初めてのオフ会は、福岡の県の施設を使わせて頂きました。

場所:ふれあいの家京築
(福岡県築上郡上毛町下唐原2334番地)

施設を午後3時から〜翌日の12時まで予約。

施設内は、広い多目的ホールとホールと繋がった厨房があり、
宴会はこの場所を使わせてもらいました。

風呂は大小の2箇所あります。

就寝は、研修室が大小いくつかあるので、男女に分かれて就寝。
就寝する場合は、シーツ代150円/人となります。

お金はこれだけです。
あとは、全て無料で利用できます。


今回も一人参加です。
25日は、14時半頃に家を出発し、施設に到着したのが16時半
もうすでに、到着して談話中でした。

食材はスーパーで買ったおつまみになるものを持参。

■施設駐車場にて


■マイキャンカー


今回は、キャンカーを繋げての宴会ではないので、あくまで
駐車のみです。

天気も曇りで、時折小雨が降る中、少し肌寒い状態でした
ので屋内施設での利用は快適でした。

宴会は夕方6時からということで、食事の準備をしている中、
先にお風呂へいきました。


■厨房で準備中の女性陣


本当に助かります。
厨房がとても立派な設備で、食器類も使えるということで、
とても助かりました。

普段は、キャンカーで調理するのが、今回ばかりは、本格的な
設備なので、さらに素晴らしい料理が期待出来ました。

■夕食の食材


■夕食のおつまみ


■うどん


その後、宴会は早めの夜10時過ぎまで続きました。
残念ながら宴会中の写真はありません(笑)

県の施設なので、消灯が11時・・・・

その後、キャンカーへと二次会に行く人、宿泊部屋で
就寝するものと各自それぞれに別れました。

私は、今回は早めの就寝組へ・・・
本当に早かったです・・・就寝

朝7時過ぎには、目を覚まし、一旦キャンカーへと戻りました。
なんとなくマイキャンカーの様子をみないとですね。

その後、8時過ぎには、またまた朝食を作っていただき
全員での食事です。

■厨房の前にて


厨房の前で皆さん並んでます。

■朝食はバイキング?


各自好きなだけ、食事をセルフで取っていきます。

■厨房で食器洗いする男性陣


最後は男性陣の出番です。
あくまでやらされているのでありませんよ。

■ホールでまったり中


施設は貸切状態なので、解散までゆっくりと・・・

■集合写真準備


最後は使用した部屋や風呂場、トイレを皆で掃除して、
綺麗にして帰りました。
2012/01/09
カテゴリ : お出かけ

執筆者: Can (9:06 pm)
今年のファミリースキーは、場所を変えてみました。
去年まで「めがひらスキー場」へ行ってましたが、別の
ゲレンデにも行ってみたいと言う家族の意見で、今回は、
ちょっと足を伸ばして、島根県にある「瑞穂ハイランドスキ
ー場」に決定しました。

瑞穂ハイランドスキー場」へのリンク

★1/7(土)
この日は、長女が午前中まで学校。
次女は、ピアノのコンサートのため、ママと博多へ・・・

そのため、夕方から博多で合流することにしました。

午後2時過ぎに家を出発。
長女とトリヤス久山にある「コストコ」に行き、買い物。
お目当ては「ポテトチップス」です(笑)

ここから、コンサート会場まで、都市高速を利用して、
約30分程度。

16:40に合流し、そのまま都市高速〜高速道路を経由し、
「古賀SA」にて夕食。

そこから、途中休憩を挟み、目的地「瑞穂ハイランドスキー場」
へは、23時頃に到着。
高速道路、一般道ともチェーン規制は解除されてました。

この日は、軽く夜食を食べ、翌日のために備えました。

★1/8(日)

■瑞穂の朝


本当に天気がいいです。
雪があって晴れってのは、最高のコンディションです!

私だけ6時過ぎに起床、トイレついでにチケットブースを見ると
7時過ぎの時点で、もうすでに列が・・・

7時半にあわてて、ブースに並びました。
約15分ぐらい並んでチケットゲット

・大人一日券(8:00〜16:30):5500円×3
・小中学生一日券:2800円×1

ネットでゲットした割引券を利用して、さらに10%オフになりました。
1930円お得です。

■準備開始


約1年ぶりのスキーです。
出発前に、背面ラダーにスキーのアタッチメントを付けました。
しかし、使いません・・・
板は、すべて車内ですので!
なんとなく、これを付けてるとスキー仕様に見えるので(笑)

■新着ウェア


今回新調したのが、次女と私のウェアです。
特に私のウェアは独身時代からのものなので、かれこれ20年
近くなります!

スキー場のゴンドラは、8時に運転開始ですが、準備に時間がかかり、
ゴンドラ乗り場に並んだのが、8時50分でした。(想定内ですが)

約1時間20分ほど並びましたが、年末のディズニーランドのアトラク
ションの列に比べたら、まったく苦になりませんでした(笑)

ゴンドラ乗り場の1階にはレストランがあるのですが、そこの店員が
試食用にパンやピザを持ってきてくれます。
しかし、乗り場付近にいる人にしか、そのチャンスはありません。

しかし、自分たちが、乗り場付近まで移動したタイミングで、試食
の第二段を店員が運んで来ました。
焼きたてのピザ、マルゲリータです。
早速、2切れゲット・・・!
私の口には、その10分の1ぐらいかな・・・(笑)

■ゴンドラ乗り場


4人乗りのカプセルのようなゴンドラです。
なかなか、こじんまりしたかわいいゴンドラです。

■ゴンドラの中で・・・


風が入らないので、比較的快適です。
今回の天気では、大丈夫ですが!

■ゴンドラ山頂にて


すばらしい天気です。
太陽がまぶしくて、本当に気持ちのいいゲレンデ日和に
なりました。

■4人乗り高速リフト


4人乗りは、我が家の場合、ちょうどいいんですよね〜
リフトの上から、ゲレンドを見ると、真っ白な雪が・・・
本当にまぶしかったです。

■青い空と雪山連山


ここは、ロケーションが最高ですね。
景色を見ながら滑降なんて、とても贅沢です!

■まずは、小手調べ


ハイランドサイド(ゴンドラ側)のスカイラインコースを
滑り始めってことで、軽く滑りました!
約1年ぶりですが、まったく問題ありません!
雪質もいいようです!

その後・・・・

ゴンドラ内にあった、チラシで目を付けていたレストラン
「ランチマーケット」ですが、バイキングがあると言うこ
とで・・・
もうすでに昼食のメニューは決まってました。

混雑を避けて、11時過ぎには戦闘開始・・・(笑)

・バイキング:大人1600円×4・・・太っ腹!!
(時間制限:70分)

■まずは、トレイに一通りいろいろと


普通のバイキングですが、ちょっとお洒落な食材があり、
飲み物もデザートも食べ放題です。
ゲレンデの景色を見ながら食事できるので、最高です!

■デザート


ちょっと取りすぎでしょ・・・

腹もいっぱいになったところで、早速本格的に滑走開始
だぁ〜・・・と思ったところ、ハプニングが!!

〜ハプニング〜
ママのブーツが経年劣化で割れていました・・・
一本目滑った時には何もなかったのですが、降りたあとに
歩く途中で割れたようです。
食べ終わるまで、まったく気づきませんでしたが、確かに
レストランのフロアにブーツの破片らしきものが、散乱してま
した(笑)
しかし、滑降中でなくて、良かった!!

仕方なく、ママだけいったんゴンドラを降りて、麓にあるレンタル
コーナーに行って、ブーツだけを借りることになりました。
(ブーツのみ2000円也)


ママが戻るまで、結構時間がかかりそうだったので、3人で
その間、滑ろうってことで、頂上までリフトで上がり、そこから
今度は反対側のバレーサイドへ!

■バレーサイド頂上


■林間を抜けるリトルモーニングコース


意外と広めの林間です。

■木に積もった雪がいいです


長いリトルモーニングのコースを滑降し、麓まで下りたところで、
ママからメールで、ゴンドラ乗車中との情報あり。

では、リフトで上がって、頂上で待ち合わせってことで、麓にあった
リフトに乗ったのは良かったのだが・・・・

リフトを上がると・・・え??

反対の別のコースに上がってたようで・・・
また、そこを降りることに・・・

■広くて滑りやすい林間


■枝に積もった雪


まるで、白い衣をつけてるようです。

今度は、間違えないようにリフトに乗り、山頂でママと無事合流!

4人で、再度ハイランド側をすべり、その後バレーサイドへ!

■バレーサイドへの案内


■青い空と白いゲレンデ


■絶景・・・冬の雪山


■ウェアのワンポイント


次女の新ウェアのワンポイントは、ミッキー&ミニーです。
先日のディズニーで買ってきたわけではありません。

■展望台より景色を臨む


バレー側には、頂上に展望台があり、ここから景色を拝めます。

■上にあるのが展望台


■雪と樹木


■林間コース


■奥の雪山を臨む


バレーサイド麓のテラスでしばらく休憩して、リトルタタミコースを
滑り、麓からまた頂上まで・・・

そこからは、ハイランドサイドで滑降!

■雪だるま


誰かが作ったのでしょう!
雪だるまが木のそばにありました。

■何を持って滑ってるの?


■ゴンドラ麓まで滑降(最終)


■麓のショップ前にて


とりあえず、16時半ギリギリまで滑りました。
天気も良く、雪のコンディションも良かったので、本当
にスキーを満喫することが出来ました。

■駐車場にて雪だるま


最後に駐車場の隅にある雪の壁にて、なにやら遊んでる
かと思ったら、雪だるまを作っていたようです。
確か去年も同じようなことをしてましたね〜

■やっと車へ・・・


今回スキーは一日のみなので、17:20にスキー場を出発。
ここから約20分程度のところにある温泉に移動。

■香木の森公園:霧の湯


カーナビを頼りに走ること20分弱、到着すると駐車場入口が
渋滞。
10数分ほど車内に待機してると、係りの人が私のキャンカー
を見て、止められるかどうか判らないがってことで、駐車場の
奥2台分あいてるところへ誘導してくれた!

■無事、駐車完了


・いわみ温泉 霧の湯:大人600円×4(タオル別)

ここは、休憩室があり、レストランもあるので、結構多かった
です。
しかし、スキーで疲れた体が癒されました。

温泉も入ったっことで、あとは食べて飲んで寝るだけです。

この日の、宿泊地は高速道路の「安佐SA」です。
温泉から瑞穂ICを経由し、約1時間後の午後8時過ぎに到着。

夕食はサービスエリアのレストランで

■牡蠣鍋定食:1200円


■牡蠣ぞうすい:900円


■とりあえずこんなショットも(笑)


★1/9(月)

最終日は、朝ゆっくりとして出発です。

■朝のサービスエリア


ここは車が少なくて、とても静かでした。

11時前に出発し、サービスエリアの各駅停車でゆっくりと
帰路へとつきました。

昼食は宮島SAです。

■シャケ定食


■牡蠣丼


■宮島SAの鳥居


今回は、1日だけってことで、いつもと違うスキー場を検討しました。
3連休ってこともあり、多いのを覚悟で臨みましたが、意外とスムーズ
にスケジュール通りに進みました。
特に天気が良くて、雪も最高の状態だったので、本当に楽しめました。

このスキー場は、コースも結構あり、設備も綺麗です。
特にトイレも数が多くて衛生的に保たれてます。
ハイランド側麓にあるトイレは、夜中も開放していて、夜中に到着しても
大丈夫です。

(車中泊142泊目:ミラージュ27泊目、走行距離:735km)

« 1 2 3 (4) 5 6 7 ... 13 »

 
copyright