メニュー
BLOGカレンダー
«  «   2018/10  »  »
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
別館
最近のBLogコメント
*印のエントリは閲覧不可
Re: ゆきパパ
Can (2018/05/01)
ゆきパパ
Can (2018/04/30)
Re: N&N
Can (2018/02/11)
N&N
Can (2018/02/11)
ハウステンボス
BLOG
最新エントリ

« 1 ... 11 12 13 (14) 15 16 »

2008/03/01
カテゴリ : お出かけ

執筆者: Can (9:18 pm)
春のチューリップ祭り開催初日の3/1、久しぶりにハウステンボスへ
行きました。
丁度2ヶ月ぶりです。

今まで、ハウステンボスの駐車場で車中泊してましたが、今後それも
出来なくなるとのことで、新しいP泊地を決める目的もあって、前日
の夜から出発しました。

出発は、2/29金曜日、皆が揃った夕方5時半過ぎに出発。
行きがけに、おにぎりを食べながら、直行しました。

午後9時頃にハウステンボス向かい側にある「ホテルローレライ」に到着。
ここでひとまず温泉に浸かりました。

それから、西へ10分弱ほど走ったところにある西海パールライン有料道路。
ここにPAがあるので、今回はこのPAに車中泊しました。



PAはさほど広くなく、とても静かなところです。
しかし、逆に静か過ぎてちょっと怖いぐらいでした。
時折、前を飛ばす車が数台。
族なんかが来ないかと冷や冷やものでしたが、ここは有料道路、しかし、
料金が安い(100円)んで、やっぱり走りに来るやつはいるかもしれない
ですね。



行きがけ、かなりの雨と強風でしたが、ここに来たら、ぴったりと止み、
空には星が・・・
朝は、ピーカンの青空でした。
HTBまではとても近くていいのですが、しばらく様子見ですね。
しかし、素晴らしい天気でした。
HTBの駐車場には、キャンピングカーが1台来てました。



さあ、園内に入ると早速チューリップです。
3/1から始まったばかりのチューリップ祭り、その初日です。
2008/01/06
カテゴリ : お出かけ

執筆者: Can (7:35 pm)
1年ぶりのスキーです。
キャンカーを購入して今年で4年、スキーも4年連続行くことが出来ました。
特に去年と今年は、正月が休みと重なったため、明けに家族で連泊することが出来ました。
1/3、仕事のため、退社後にすぐ出発。
午後7時出発のため、ETC割引は深夜割引を適用。
夜中にスキー場到着時は、ナイターが無かったため、ガラガラでした。

■駐車場
今年から駐車場は、大型車が唯一止められたスキー場側の駐車場エリアは、すべて普通車用にラインが引かれてました。
そのため、毎年止めていた広めのエリアは全て下の(道路向かい側)エリアとなりました。

しかし、私の車は普通車エリアに充分止められるサイズなのですが、ドアの開け閉めを考えて、ラインの引かれている一番端に止めました。
それでも、ライン外に強引に止めてくる車がいて、ドアが開けにくくなることもありました。
まあ、ここは駐車場が無料なので、あまり贅沢は言えませんけど、やはり周りのことを考えて楽しんでほしいですね。

さらにマイクロバスが普通車エリアのラインを無視した形で横付けして来たのには、唖然としましたが、係の人が張り紙をしたのにも係わらず、さらに完全無視状態(紙は捨てて)。
それにトレーラーが1台、斜めに止めて、ヘッド車と合わせても3台分ものエリアを取っていた人も居ました。

いろいろとモラルの悪い人が目立ちましたが、うちは一度ゲレンデに出ると、終わるまでキャンカーには戻って来ないので、あまり駐車場での不都合な面は無かったです。
モラル、マナーだけは絶対無くなりませんね。

■ゲレンデ
ゲレンデへは、4,5日の2日間行きました。
このスキー場のポイントが貯まっていたので、両日とも2人分2000円割引になりましたが、ポイント制は今期で終わりと言うことで、全て使いきりです。

年末〜正月にかけて降った雪と冷え込みのせいで、スキー場は全面滑走可能状態。
しかもこの2日間は、天気も良く、とても素晴らしいスキー日和となりました。
5日の金曜日は、正月明けの金曜日、人が少ないかと思ったら、意外とそこそこ来てました。
それでも、それほどリフトの列は無かったです。
午後からは少し人が増えて来たようです。
2日目の6日土曜日は、多くなることを予想してましたが、前日金曜日より人が少なかったです。

ゲレンデは、朝と夕方は冷え込みでガチガチ状態でしたが、昼間はとても滑りやすかったです。
ところどころ、地肌が見えてるところがありましたが、まずまずのコンディションです。

■食事
両日とも朝食は、車内で軽くコーヒー&ココアとパンを取って、昼食は車内に戻らなくてもいいように、パンやお菓子類を持っていきました。
一度、車に戻るとなかなかゲレンデに戻れないので、なるべく戻らなくてもいいように準備をして出ていきました。

リフトに乗ってる時間や、林間コースの途中での休憩タイムに食べたりしました。
夕食は、1日目が炊飯とレトルトカレー、2日目が豚汁(うどん入り)です。
温泉が併設しているスキー場なので、夕食の準備をしている間に温泉へと行き、戻ったときには食べられる状態にしました。

2日目は、スキー場の出店の「揚げたこ焼き」がおいしそうだったので、買って食べました。

■温泉
併設してある温泉は、露天付きの綺麗な温泉で、大人840円、子供420円とちょっと高めですが、平日であれば9時間リフト券で無料となります。
初日は、平日扱いだったので、2日目と合わせて半額で利用できたことになります。
温泉から車を止めてある駐車場までは、歩いて3分ほどです。
温泉からあがって、車内に戻り、夕食を食べてTVを見てゆっくりと就寝しました。

■TV放送
スキー場など山奥にある場所では、TV放送はほとんど期待できませんが、ここは比較的平地に近いところにあるので、放送も6局入ります。
民法4局、NHK2局です。
(日テレ系、テレ朝系、フジテレ系、TBS系、NHK総合、教育)

2008/01/02
カテゴリ : お出かけ

執筆者: Can (7:51 pm)
今年も、去年に引き続きカウントダウンに行って来ました。
今年は、1日のみ「フォレストビラ」が取れたので、宿泊です。


今回の写真は枚数が多いので、以下のページにアップしてます。
ご覧下さい!!

【ハウステンボス2007 カウントダウン】

(キャンカー泊数97泊目)

<HTB入場:49回目>
2007/10/07
カテゴリ : お出かけ

執筆者: Can (1:41 pm)
秋の行楽シーズンの真っ只中、毎年行われている航空ショーに家族で
行って来ました。
家から車で約10〜15分という近くにありながら、まだ一度も中には、
入ったことがありませんでした。
今回、一度は行ってみなきゃと言うことで、朝8時前に出発、会場は
8時開門でしたが、もう既に車が並んでました。
しかし、なんとか中の駐車場に入ることができ、初めてのショーを
満喫できました。

■会場:航空自衛隊 芦屋基地
芦屋基地は福岡県北部に位置し、戦闘機パイロットの養成コースで
ある基本操縦前期課程を担当しています。
パイロットの卵達はここで8ヶ月をすごし、ジェット機操縦の基本と
感覚を体にたたき込んでいくことになります。
また、第3術科学校もありこちらは後方支援業務を行うための要員を
養成しています。

この基地は、比較的都心に近いところにあるので、アクセスはいい
と思います。
しかし、周辺の住民は大変でしょうね。
私もやや周辺の住民にあたりますが・・・

■スケジュール
<午前>
・8:00〜 開場(展示機観覧)
・9:00〜 T-4練習飛行
・9:35〜 T-7飛行
・9:45〜 F-4飛行
・10:10〜 F-2飛行
・11:35〜 F-15飛行
<午後>
・13:15〜UH60J,U-125飛行
・13:40〜 ブルーインパルス

午後からの部は、私が仕事のため帰らなければならなかったので、
泣く泣く会場を後にしました。

■駐車場確保


基地内の入場門から近い駐車場ですが、メイン会場まで約200mほどの
緩やかな坂を上らなければならないので、車との行き来は一度だけでした。

■バルーン


試乗可能でしたが、かなり人が並んでました。
昼前には強風のため、一時中断してました。

■展示機(C-130H)


身近で見ると、かなり大きいのが判ります。

Canさんのブログを読む | 閲覧数 (1926)
2007/09/30
カテゴリ : お出かけ

執筆者: Can (8:56 pm)
約2ヶ月ぶりのお出掛けは、またまたハウステンボスです。

夏の特別プラン(会員限定)を利用しての初ホテル泊から、2ヵ月後にまたホテルを利用することになりました。
もちろん、特別プランです。

<2007.9.29(土)>

■駐車場から園内ホテル受付へ


駐車場から、大きな荷物をもって、ホテル受付です。
12時過ぎに到着しましたが、15時がチェックインのため、とりあえず、
荷物だけを預けました。

■おニューのグッズ


今回、この日のために買ったバック。
かなりの量が入り、キャスターとハンドル付です。
しかも、コールマン製です。

■カナルクルーザーにて




素晴らしい秋空のもと、運河を渡っていく船の上、とても気持ちいです。
土曜日ですが、意外と乗ってる人が少なく、後方のオープンデッキに乗って
ゆったりと景色を見ながら行きました。

■カナルクルーザーにて停留場


いい景色ですね。
とても日本には見えません。

Canさんのブログを読む | 閲覧数 (1480)
2007/08/17
カテゴリ : お出かけ

執筆者: Can (11:00 pm)
連日、あまりにも暑かったので、子供たち連れて、滝を見に行きました。
車で一時間ほど走ったところにあります。
駐車場から、徒歩10分ぐらいで、滝のあるところまでいけます。

途中の道は、車一台がギリギリ通れるくらいの幅、何箇所か離合できるところはありますが、ヘタすると、かなり苦戦します。

ここは、やはり軽自動車で行かないと大変なので、今日は軽自動車で移動です。

■駐車場にて


この日は、平日(盆明け)であり、そこまで多くは無かったです。

■案内板


駐車場にはちゃんとトイレも完備してあります。

■天然のクーラー


やっぱり、いいですね!
まさに天然のクーラーです。

Canさんのブログを読む | 閲覧数 (1533)
2007/08/11
カテゴリ : お出かけ

執筆者: Can (11:00 pm)
毎年、夏休みに「市」が子供達に発行しているものがあります。
「こども文化パスポート」と言う物です。

これは、夏休みを中心に、文化施設等の無料(一部割引)パスポートを発行し、児童生徒(中学まで)に、今まで以上に文化施設等に来てもらい、歴史・文化・自然に接する機会を増やし、「心の豊かさ」を育むとともに、「家族のふれあい」の増進を図ることを目的として行われているものです。

もちろん、指定施設では記念としてカードをもらえるようになっており、そのカードを集めることで記念品と交換できる、いわゆる、道の駅なんかでやってるスタンプラリーみたいな、カードラリーがあって、ゲーム感覚でやれるのが特徴です。

毎年、なんとなく気になってはいましたが、あまり興味がなく、一度だけ記念品をゲットしたくらいでしたが、今年は本腰入れてカードを集めてみようということになりました。

それで、この3連休は、お金もないし、ガソリン代も上がったし、暑いしで、近場の文化施設探索を兼ねて我が家の「課外授業」に当てることにしました。

2日間で全15箇所周り、10ポイントの記念品と15ポイントの記念品をゲットしてきました。

■全15箇所の写真です。



2007/08/05
カテゴリ : お出かけ

執筆者: Can (2:08 pm)
「夏休み企画第3弾」

我が家にとって、約1年ぶりのファミリーキャンプは、山口県にある「秋吉台家族旅行村」です。
お気に入りのキャンプ場です。

前日の8/2は、台風5号のおかげで大荒れの天気となり、初日のスタートが危ぶまれましたが、なんとか晴れ間は見れなくても曇り程度で回復してくれたので、無事予定通り出発することが出来ました。

8/3(金)〜8/5(日)までの3日間、キャンプサイトでまるまる時間を過ごすべく、車は完全に固定状態で、ゆったりとしてきました。

★キャンプ場:山口県 秋吉台家族旅行村

<1日目(8/3)くもり>
昼過ぎに出発、午後3時半頃には、サイトに到着。
我が家としては、遅いチェックインです。

■サイト設営


いつものお気に入りの場所です。
この場所は、ハンモックが吊れる木がサイト内にあるので、
いつも予約の時に指定してます。

■モバHO受信機?


今回、サイトで大活躍の衛星放送「モバHO」です。
車載本体のFMトランスミッター機能を使って、野外にて、
持ち運びのFMラジオで音楽、ニュースが聴き放題です。
写真は、FMラジオ付きのクーラーバックです。
オーニングに引っ掛けて聞いてます。

■チャリで散策


まずは、準備が出来たところで、子供たちとチャリで散策です。
もちろん、チャリは家族分4台積んできました。

■平日のキャンプ場


平日ともあり、我が家を含めて3組しか来てませんでした。
とてもゆったりしてます。

■サイトで遊ぶ


他のサイトが空いてるので、あちこちで遊びまわってます。
ほとんど貸切状態です。
まあ、このような状況は何度も経験してますが。

Canさんのブログを読む | 閲覧数 (1631)
2007/07/28
カテゴリ : お出かけ

執筆者: Can (6:08 pm)
夏休み企画第2弾!
プールと海水浴です。

どちらも同時に楽しめる場所が、うちの近くにあります。
ウォータースライダーのある流れるプールですが、海水浴場内に施設があるので、プールから海への出入りは自由です。

家から車で約10分のところにある施設。
朝9時過ぎに出発、開園と同時に楽しんできました。

■流れるプール


■浮き輪で遊ぶ子供たち1


■浮き輪で遊ぶ子供たち2


■海水浴場へ


プールの横は海水浴場です。
プール施設からは、バンドをもらって出入りできます。

■海水浴場


後ろに見えるのが、レジャープールのウォータースライダーです。
もう、すぐ目の前なので、海水浴場とレジャープールが一緒に
なっているのと同じです。

Canさんのブログを読む | 閲覧数 (1373)
2007/07/23
カテゴリ : お出かけ

執筆者: Can (9:35 pm)
約3ヶ月ぶりのお出掛けです。
今回は、キャンプではありません。

いつもの長崎ハウステンボスなのですが、駐車場泊ではなく、念願のホテル泊です。
夏の特別プラン(会員限定)を利用しての初ホテル泊です。

梅雨明け間近の7/22(日)、天気は曇り時々雨、朝6時過ぎに出発する時には雨が降ってました。

約3時間高速を走って、9時半に到着!

■今回宿泊のホテル
「ホテルアムステルダム」


■場内に設けられた水の遊具
毎年夏になると、場内に水の広場が登場します。
子供たちも水着持参で行きました(特に下の子は)







Canさんのブログを読む | 閲覧数 (1503)

« 1 ... 11 12 13 (14) 15 16 »

 
copyright