メニュー
BLOGカレンダー
«  «   2018/04  »  »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
別館
最近のBLogコメント
*印のエントリは閲覧不可
Re: N&N
Can (2018/02/11)
N&N
Can (2018/02/11)
Re: ゆきパパ
Can (2018/01/05)
ゆきパパ
Can (2018/01/03)
ハウステンボス
BLOG
最新エントリ

(1) 2 3 4 ... 15 »

2018/04/08
カテゴリ : お出かけ

執筆者: Can (1:26 pm)
FBグループでのお花見キャンプに行ってきました。
前回行った場所と同じですが、今回はグループで貸切です!

4/7(土)朝10時前に家を出発し、途中食材調達し、福岡周り〜三瀬トンネル経由で行きました。

■吉野山キャンプ場到着


到着したのはいいが、この時期にまさかの雪!
しばらく、雪が納まるまで、車内で待機です。



■準備開始








雪にまみれながらもなんとか設営完了!

■キャンプ場を上空から空撮


■桜(お花見)




時々晴れ間が広がる程度の一日でしたが、青空に映える桜は綺麗ですね!

■ロッジ連結


■豪華食材




■テント内 夕食会場


■夕食は持ち寄りによるバイキング形式








■翌朝のキャンプ場




(車中泊228泊目:ミラージュ110泊目、走行距離195km)
2018/03/11
カテゴリ : お出かけ

執筆者: Can (2:13 pm)
佐賀市三瀬村にある「吉野山キャンプ場」へ行ってきました。
身近なグループでのグツキャンです!

3/10(土)朝11には家を出発。
昨日までの雨は止み、青空が広がる行楽日和です!

■吉野山キャンプ場案内図


家から高速道を経由して約2時間。
途中山越えに苦戦しながら、静かな山奥へ到着したのが、午後3時頃です。

■キャンプサイト


全13サイト中、9サイトを予約(他に4グループが来てました)



オートサイトの車両駐車の横に盛り土があり、ここにテントなどを設営するようです。

■綺麗なトイレ


洋式のトイレでした!

■上空からの撮影


夕方まで既に宴会の予行練習が始まって、各自各々と飲み始めました!


■夕食タイム




ロッジ2つを連結しての宴会です。

■焚火タイム


今回は、最終組も0時にはお開きとなりました。
夜になるとかなり冷え込んでます。

■星空


晴れ渡っていたので、全天球カメラで星空を写しました。

■朝の様子


翌日もは晴天でしたが、放射冷却の影響で車やテントは真っ白!

■朝食の卵


寒さのせいで卵も凍ってました!

■朝食タイム


初めてのキャンプ場でしたが、全体は平坦な状態でロッジもあり、トイレもとても綺麗でした。

(車中泊227泊目:ミラージュ109泊目、走行距離215km)

2018/01/21
カテゴリ : お出かけ

執筆者: Can (5:18 pm)
年末年始に続き、2018年2回目のキャンプは、グループコラボ企画で、熊本の道の駅きくすいに併設されているキャンプ場で行われました。
2日間ともに素晴らしい天気に恵まれました。

1/20(土)7時半には家を出発し、全線高速を利用しました。

■到着


朝9時半頃には道の駅「きくすい」へ到着
ここは、車を縦に駐車するため、今回は台数も30台近くなるので、ピッタリくっつけての駐車となりました。

■スノピ


■OGAWA


この二つを連結しての二次会会場設営

■昼食タイム






■続々と到着




■ライオン?


■焚火開始


今回、メインの宴会はキャンプ場に併設されているレストランを貸し切っての屋内でのお手軽プランですので、それまでの間キャンプサイトでくつろぎました。

■宴会会場


■鍋他




■二次会の焚火タイム


■スェーデントーチ


このあと深夜遅くまで、野外での焚火組、テント内での女子会、男子会・・・
などそれぞれに楽しみました。

■就寝後のテントと星空





皆さんが寝静まった頃、あまりに星空が綺麗だったため、三脚立てて久しぶりにデジイチで撮影しました。
深夜の気温は最低-5度とのことでした。

■翌朝の風景


霜が降りて、地面は真っ白状態で、外に置いてあった、ビンやテーブルチェアも凍ってました。

■最後に冷たい上空からの撮影


(車中泊226泊目:ミラージュ108泊目、走行距離253km)
2018/01/02
カテゴリ : お出かけ

執筆者: Can (1:20 pm)
2017年最後のキャンプになります。

キャンプグループからのお誘いで年末年始をキャンプ場で過ごして来ました。
場所は、大分県の国東半島にある「くにみオートキャンプ場」です。
ここは、道の駅のすぐ裏手に位置します。

今回は、12/31から2泊3日でのキャンプでした。
このキャンプ場はすぐ前が海で、広い芝生広場もあって、遊ぶには良いところです。
オートキャンプサイトは、別棟にトイレ、シャワーなどがあり、サイト全13区画が電源サイトとなっています。
私たちはその8サイトを予約(当日キャンセルで1サイト確保)し、総勢16〜7名での年越しとなりました。

料金は、電源込みで1泊3600円ととてもリーズナブルです。

受付を済ますと、入口のチェーンの鍵をもらって、開けてから入ります。
常時チェーンで施錠しているので、車は勝手に中に入ることが出来ません。

【2017.12.31大晦日】

■キャンプ場


初日、12:30頃には家を出発し、高速を経由して、約2時間半でキャンプ場へ到着。
到着と同時に、お仲間から温泉への誘いを受け、サイトへ停車して直ぐに別の車両へ乗り込み即移動です!

■国見温泉「あかねの郷」


キャンプ場から、10数分ほど走ったところにある温泉です。
300円/人ととてもリーズナブルなのに、シャンプー類もしっかり備えています。

■サイトで雑談


温泉で汗を流したあと、キャンプ場へ戻りサイトへの設置準備です。
私のサイトは焚火サイトとなるようで、既に焚火の機材が設置済みでした。

■サイト入口側より撮影


■空撮


■おつまみにピザ


夕食までの時間におつまみでピザを焼きました。
風が少しあったため、温度の上昇が悪かったです。

■宴会準備


やはり、お酒を並べないと絵になりませんね!
今回は、お仲間の差し入れで「獺祭」が入りましたが、あっという間に無くなりました。

■鍋など


■宴会準備中


このあと、夜遅くまで「紅白」見ながらの年越しとなるはずが、地デジの電波の入りが悪く、BSを見るも紅白をやってないことに気づきました。

時間とともに、やはり昼間から飲んでたので、ひとりづつ脱落。
私は、お仲間の車に行き3名で紅白を見ながら、最後の時間を過ごして、年明けです!


【2018.1.1元旦】

■朝日?


元旦の朝は少し雲のある状態でしたが、このキャンプ場からは山があって見えないとのことでした。

■自転車で向かうも


自転車を持ってきていたので、少し先まで行きましたが、風が強くて断念しました。

■元旦の朝


■正月用の飾り その1


雪だるまはちょっと違うような感じですが・・・

■正月用に飾り その2


お仲間からお借りしました・・・・しめ飾り!

■サイト全体の空撮 その1


私たちのサイトと元旦まで来られていたテントキャンパーの方々も写ってます。

■サイト全体の空撮 その2


■おせち料理








正月と言えば、おせち料理ですね!
たくさんのおせち料理を奥さん方に作って頂きました。

■記念撮影


元旦に帰られる方も居られるので、最後の撮影とは別に上空から写すも、強風でドローンが安定せず、しかもプレートが飛んでいきました・・・

■雑談中


タープ内にストーブはあるのですが、なぜか皆さん外が好きなようで、常に焚火の周りに居ます・

■ピザ作り


また夕食までのおやつでピザを焼きました。
今度は、風に影響されないように車内でのピザ焼きです。
車内も暖かいので、寒い外で焼くよりも良かったです。

■トマトとベーコンの盛り盛りピザ


とりあえず、2枚ほどピザを焼いて食べてもらいました。

■温泉


昼過ぎにまた別の温泉へと行きました。
皆さんアルコールを召し上がっているので、私とお仲間の2人が運転手で温泉まで、2台で行ってきました。
ここも、300円/人です。

■焚火〜




温泉から戻ってきて焚火とお餅を焼いて食べました。

■宴会


2日目の宴会開始です。
風呂上がりに飲むビールは格別です!

■また焚火へ


やはり、アウトドアが皆さん好きなようで、どうしても焚火に集まってしまいます。

■幻想的なお月様


ほぼ満月に近い状態で海に映る光は幻想的です。
空が晴れ渡っていて、月の光で星は見えにくいですが、とても気持ちのいい2018年を迎えることが出来ました。


【2018.1.2最終日】

■最終日の朝


朝日がやっと顔を出しました。
朝バタバタと片づけをして9時過ぎには帰路へと向かいました。

年越しをキャンプ仲間と過ごすのは初めてでしたが、とても盛り上がったキャンプでした。

(車中泊225泊目:ミラージュ107泊目、走行距離260km)
2017/12/24
カテゴリ : お出かけ

執筆者: Can (7:01 pm)
クリスマスイブイブからイブの24日にかけて、若杉山楽園キャンプ場へ車中泊グループでキャンプに行ってきました。

■午後3時過ぎに到着




もう既にメンバーさんは来られて、会場設置中でした。
さらに料理も・・・
この日は、いつもよりかなり少なくて、場所決めは苦労しなかったようです。

■会場(テント)




テントと大型のタープを繋げての会場で、かなり広いスペースを確保できました。

■定番のピザ窯


ほぼ定番となりつつあるマイピザ窯です。
この日もは市販のマルゲリータとマシュマロチョコピザを作りました。

■食材






■若杉山から望む福岡市内の夜景


■明かりが灯ったテント


■焚火


■翌朝の撤去前


クリスマスにキャンプするのは、初めてでしたが、意外と風も無く暖かかったので、とても過ごしやすかったです。

(車中泊223泊目:ミラージュ105泊目、走行距離120km)
2017/12/17
カテゴリ : お出かけ

執筆者: Can (1:11 pm)
毎年恒例のN-MLの忘年会が近郊の河川敷で行われました。

家から30分程度のところにあるため、昼頃に出発し、特設のテントを設営して1年を締めくくる宴会を開催しました。

■メンバー集合開始


この日は強風のため、テントの周囲に車を囲みました。
また、雨を考慮して、橋の下に設置。

■さらに集合


九州圏内では地元福岡をメインに長崎、大分から、また一番遠いところで広島からもメンバーさんが到着。
総勢13台の車両が集まりました。
途中、顔出しに見えられた仲間などを含めると、20名近くで宴会でした。

■ピザ


いつも皆さんの料理を頂いてばかりだったので、今回はピザを焼きました。
宴会前の腹ごしらえにピザを2枚。

宴会の途中にマシュマロのピザを作り、デザートとして提供しました。

■冬は鍋




■広島の牡蠣


この時期「牡蠣」がおいしいですね〜

■宴会中




■翌朝の状況




(車中泊222泊目:ミラージュ104泊目、走行距離35km)
2017/12/10
カテゴリ : お出かけ

執筆者: Can (2:41 pm)
FBグループの山口での忘年会へ参加してきました。
山口県の萩にある阿武川温泉に併設しているキャンプ場です。
今回は、天候が危ぶまれたため、バンガローを借りて屋内での会となりました。

★2017.12.09(土)
昼前に家を出発し、高速道路を美祢東JCTから小郡萩道路(無料区間)を経由して、約2時間で阿武川温泉へ到着

■阿武川温泉入口


■駐車場


■阿武川温泉施設


・温泉利用料:大人410円
・キャンプ施設利用料:大人310円
受付で施設利用料を払って、領収済の紙をフロントガラスに掲げておきます

今回は、「とんがりぼうし」という簡易バンガローを借りましたので、別途その施設利用料が発生します。

到着早々、先に付かれた方は既に温泉に行ってるって事だったので、私も直ぐに行きました。

■遊具のある芝生広場


ここにテントを張るようになります。
今回は、バンガローメインだったため、テント、ロッジは設営しませんでした。

■阿武川


真横に川が流れており、ここではカヌーの選手が練習をしていました。
夜になるとダムからの放水が始まりますので、水笠が少し増えるようです。

■簡易バンガロー「とんがりぼうし」




見てのとおり、屋根がとんがってた形をしており、屋内は大人20名ぐらいは入ることが出来、もちろん寝具も揃っているので寝ることも出来ます。

■トイレ


横には、とんがりと同じデザインのトイレがあるのでとても便利です。

■屋内




寝具、座布団はもちろんのこと、冷蔵庫や食器類、炊飯器、カセットコンロ、、エアコンも完備してます。
また、上は周囲を1週できるロフト型の通路があり、そこでも寝ることが出来ますが、昇降にははしごが必要となります。

今回の食事は、まとめて準備して会費制にしましたので、それぞれ持ち寄る必要がないので、楽でした。

しかし、ここはカメムシが多いので要注意です!

■鍋の材料


ヘルシーな鍋です。
お仲間の方に準備から調理までやって頂きました。

■お寿司


■お肉(翌朝食べました)


■食材を並べたところ


決行、豪華な食材が食べきれないほど並んでます。
これで大人11名、子供6名分です。
ちょっと食材がオーバー気味です!

夕方6時から乾杯とともに宴会開始です。
部屋の中は、エアコンに加えストーブを2台持ち込んでいるので、とても暖かいです。

■焚火タイム




夜になったところで、少しづつお外へと流れて行き、そのまま焚火タイムです。
予報の強風もまったく外れ、雨も降っていないため、焚火には最高のコンディションです。

■牡蠣焼きタイム




大粒のプリプリの牡蠣を焚火を囲みながら食べ始めました。
屋内での食事がかなり多かったので、屋外で少しお腹を空かせつつ、焼き開始です。

そのまま、日付が変わったあたりでお開きとなり、各自キャンカーへと戻りました。
1名はバンガローにて就寝です。

★2017.12.10(日)

翌日は7時前後にぼちぼち起きだし、皆さんで朝食タイムです。

■鍋の残り


たくさんの鍋だったので、翌朝も食べました。

■ステーキ


前日は、お腹いっぱいで食べれなかったので、贅沢に朝食に出しました。

■翌朝、上空から撮影


食後、皆さんでお片付けをして、チェックアウトの10時には事務所へ鍵を返して、しばらく談笑!

11時には施設を出発し、13時に帰宅。

(車中泊221泊目:ミラージュ103泊目、走行距離250km)
2017/12/03
カテゴリ : お出かけ

執筆者: Can (2:13 pm)
福岡県は笹栗にある「若杉楽園キャンプ場」へキャンプ&BARへ行ってきました。
今回は、キャンプ仲間がキャンプ場でオリジナルのBARを開くってことで、お手伝い&キャンプしてきました。

★2017.12.2(土)
昼前に家を出発し、高速を経由して福岡ICから若杉山方面へ向かい、曲がりくねった山道を登ること十数分、キャンプ場へ到着。


■キャンプ場から福岡市内を臨む


福岡市内都心部から近郊のキャンプ場で、しかも山の上にあるのでとても眺めがいい場所です。

■キャンプ到着


今回は、炊事棟対面の絶好の場所をキャンプ&BARとして確保しました。

■ロッジ2張り


このロッジの中はすべてBARのスペースとなります。
完全暖房完備です。

■BARカウンター雰囲気


■カウンター手前はテーブル席


■カウンター内のイルミネーション


言っておきますが、営利目的は全くありません。
全て、キャンプ仲間の方の趣味でやっておられます。

■昼食タイム


このグループでは超定番となっているピザです!

■日が沈み・・・いよいよイベントの開始です


ここから見える夜景は、本当に素晴らしいです。

■照明点灯


BARのオープンです。
私たちグループだけでなく、キャンプ場に来ている方々にもお声がけして、一緒に楽しみます。
全て、趣味の世界ですので、まったく営利目的などはありません。
同じキャンパー同士が楽しんで頂ければ、それだけで満足とのことです。

■夕食タイム






とりあえず、腹ごしらえとして、もつ鍋やとり天、竜田揚げなどを作って、支度しながら夕食タイムです。
BARタイムにはまだ早いですが、早速お客さんが入って来てしまったので、夕食を食べながらの対応になりました・・・

■カクテルバータイム




今回は、カクテルがメインとなります。

■キャンプ場のお客さんで満員御礼


深夜まで次々と訪れるキャンプ客でロッジ内は満席です。
皆さん、無料でやっていることに、とても驚いておりました。
まさか、キャンプ場にカクテルバーが、あくまでキャンパーの趣味でやっているとは思いませんから・・・

★2017.12.3(日)晴れ

■キャンプ場の朝


素晴らしい天気に恵まれました。
このあと、朝食を食べてから片づけを行い、私は昼前に帰路へと着きました。

(車中泊220泊目:ミラージュ102泊目、走行距離120km)
2017/11/13
カテゴリ : お出かけ

執筆者: Can (8:55 pm)
FBのグループの望年会に行ってきました。
場所はくじゅうのオートキャンプ場「高原の里」です。

出発は昼過ぎで、高速を使い九重ICを出て、キャンプ場到着が午後3時過ぎ。

もう皆さん到着して焚火の準備をしてました。
今回は、この広い久住の自然の中でドローン飛ばしたかったので、到着早々に空撮しました。

■キャンプ場上空より(ドローン)


■区画なしのエリア


■夕日


■日が沈む前に準備


■ピザの準備


今回、カセットガスでピザ窯を野外で試してみました。
外気温が低いと、温度上昇までに時間がかかります。
温度は最高で220℃前後止まりです。
ピザは出来合いのものにウィンナーとチーズをトッピングで追加しました。

■宴会中(GoPro撮影)


■いろいろと暖を取る


天気が良すぎて、夜間は氷点下になり、コップのお茶が凍ってました。
それでも焚火やストーブ&お酒で温まりましたが、早めの11時にはお開き


■翌朝の空撮(ドローン)


■キャンプ場の紅葉


(車中泊219泊目:ミラージュ101泊目、走行距離360km)
2017/11/02
カテゴリ : お出かけ

執筆者: Can (10:46 am)
FBグループのCCC(キャンピングカークラブ)で開催された「山口県粟野川」のオフ会へ参加&幹事Grとしてお手伝いしてきました。
このイベントは、もともと9月の連休に予定されていましたが、突然の台風に行降り延期。
急遽変更となったため、11月の連休になりました。

開催は、前夜祭の11/3(祝)を含め11/4(土)〜5(日)

私は、本イベントの幹事グループとして、お手伝いをメインに参加してきました。
実はこのグループの正式なオフ会イベントは初参加となります。

<11/3(祝)>

佐賀バルーン会場を昼頃に出発して、一旦家へ荷物の積み替えに寄り、高速を経由して、山口県の「粟野川河川公園」へ向かいました。

到着は、17時半過ぎ頃で、もう幹事グル−プは会場の設営を終えていました。

■バー設営済


とてもキャンプ場とは思えないタープ内の設備です。
ここまでくると、商売やっていけそうな感じです。

■前夜祭用ピザ作成


私の担当はピザ焼きです。
前夜祭でも少し振舞おうということで少し焼いてます。
到着が遅かったため、もうすでに生地は出来上がって、ピザクラフトとして伸ばしている状態でした。

■キャンプサイト中央にグループ旗


続々と参加者が集まる中、グループの旗を中央に置いて、全体を撮影。

■ピザ完成


前夜祭では、10数枚のピザを作りました。
この日は、前夜祭で各自設営したタープの中で食事やアルコールと本番さながらの様子で盛り上がり、とりあえず私は疲れが残ってたため、日付が変わった後に就寝しました。

<11/4(土)>

本番は、当初の天気とは一転して、いきなりの雨と強風となり、タープ類の対応に朝から追われました。

■会場準備と宴会開始






幹事グループとして、炊事棟にピザや焼き鳥などを焼いていたところ、会場でふるまわれている料理を時々持ってきていただいております。

今回は完全にサポート側に回っているため、会場での食事には頻繁に顔を出せませんでしたが、それでも炊事とまで差し入れをたくさん頂きました。

■瓦そばなどなど




■その他焼き物







■会場雰囲気(イベント



■バーにて


結局、2時半頃のお開きまで、私はこのバーのカウンター内に居ました。

<11/5(日)>

最終の日曜日は、朝から天気も良く、風邪も無い絶好のコンディションでした。
しかし、前日遅くまで飲んでいたのに、みなさん早起きして、片付けに精を出してます。

■最終日の様子







■最後の記念撮影


昼前には会場を出発して、14時前に帰宅となりました。

(車中泊218泊目:ミラージュ100泊目、走行距離198km)

(1) 2 3 4 ... 15 »

 
copyright