リスト
メニュー
別館
ハウステンボス
■2004/6/26 「シャープ製コンビニクーラー(冷風機能付き除湿機)購入
2004/06/26
夏場の暑さ対策のため、いろいろと考えているが、方案として簡易除湿機を使うことを考えてみた。
2004年4月にシャープより発売された「コンビニクーラー」というのがある。
いわゆる除湿機であるが、スポット冷却という冷風機能もあり、簡易クーラーとして使えるというものだ。
そもそも、家庭内で使用する電化製品であるが、同じ部屋という意味では、車内でも同等に使えるのではないかということで、検討した。
この除湿機、背面から温風か出るので、締め切った室内で使うと逆に温度が上がるとのこと。
つまり、排熱を外部にうまく出すことが出来れば、車内でも充分使用可能かと思われる。
家庭内での使用にも使うことを前提に、衝動ではあるが購入してしまった。

■寸法的には360*225*485mmという大きさで、ウィンドウエアコンや冷風機のような縦型ではない。
色は、シルバーとブルーとレッドの3色があり、ブル−・レッドといっても色合いは薄めである。
私は、レッドとブルーで迷ったが、最終的に飽きがきにくいと思われる「ブルー」にした。

■キャンカー内の取り付け場所であるが、この機種背面より熱を放出するため、対策として窓際に置き、熱を外へ逃がしてやらなければならない。
そのため、ギャレイ上部か後部2段ベットのいづれかとなった。
とりあえず、一番最適な場所として、車の中央あたりが丁度いいかと思い、ギャレイのシンク横に設置してみることにした。
寸法的には、高さは窓の高さより若干低くなり、横幅は窓ガラスの半分ぐらいなので、丁度裏の排熱口を開放することが出来る。
また、窓開放中は、網戸にしているので、虫対策もOKのようである。(網戸が熱に耐えられるかは、実験中)

■外側から見ると、窓半分に丁度温水器か何かが付いているようなイメージになった。
特に違和感なく、設置できたと思われる。
裏面上部の小さな口が熱排出で、下の大きな口が吸入口(フィルター内蔵)である。
出来れば、上部の排熱口だけを外に出せるよう、ダクトを付けるといいかもれない。
(ダクトはあまり長くすると抵抗が大きいので、逆に熱を持つそうなので、短いダクトじゃないとダメらしい)

この機種、除湿により溜まった水タンクが1.7Lになると自動で停止する。
連続排水するためには、付属のアタッチメントに直接ホースを取り付るようだ。
シンクがすぐ横にあるので、ホースをそこへ垂らせば、バッチリのようである。
やはり、ポジション的には最適な場所であろう。

実際の冷却効果は、まだ厳密には試してない。
少し運転してみたが、確かに若干冷たい風が出てくる、その代わり背面からは暖かい風が出ている。
うまく車外に逃がしてやれれば、車内の温度が上がることはないだろう。
あとは、窓を開けっぱなしにしているので、窓と本体との隙間の処理、上部の隙間の処理。
雨対策についていろいろと改良も必要と思われる。

今後キャンプやP泊にて、確認を行う。
(とりあえず、インバーターにて運転可能であることは確認できた 消費電力190w〜220w)

前のページ
■コンビニクーラー使用レポート
コンテンツのトップ 次のページ
■2004/6/26「リア用カーステレオ取り付け」
 
copyright