リスト
メニュー
別館
ハウステンボス
■2006/07/29〜30【2006年 初めてのキャンプ】:山口県 (75泊目)
2006年になって、まだ一度もキャンプに行けず、このまま1年も終わるのかと思いましたが(大袈裟!)、やっとのことキャンプへ行くことが出来ました。
今年になって2度ほどキャンプの計画が、雨で中止となり、今回まったく予定をしていなかったキャンプです。

キャンプ場は「秋吉台家族旅行村キャンプ場」(山口県)
前日にキャンプ場を予約、比較的近場だったので、昼食を済ませて出発することに!

高速道路を使い約2時間弱で着くはずが、途中で都市高速にて事故が発生、約30分の渋滞に巻き込まれてしまった。


パトカーや救急車、消防車が走行車線を走り抜けていく中、渋滞に巻き込まれ何がなんだかわからない状態で、今回のキャンプもまた中止?との予感が頭をよぎりました。

約2〜30分で事故現場付近に近づき、事故の物々しさを見せ付けられました。
1台は、ひっくり返って大破、橋げたの左側のガードレールがなくなっていました。
まだ、事故が発生して間もなかったようで、もし我が家が昼食を取らず、直行で高速に入っていたら・・・と思うと背筋がゾっとしました。

しかし、キャンプ場のチェックイン時間14時に対し、到着は14時前とうまく丁度いい時間となりました。
このキャンプ場は、夏場はジャブジャブ池がオープンしていて、そこで水浴びが出来ます。
また遊戯施設としてスーパージャングル(ジャングルジム)で決行遊べます。
オートサイトから、ちょっと離れているので、我が家はいつも自転車をもって行ってます。
今回も、チャリ4台積みで行きました。


やっとの思いで到着したキャンプ場
予約の際にサイトの指定は出来ませんとのことでしたが、現地で聞いてみると今回は約1/3程度だということだったので、サイトの指定をお願いしたらOKでした。
 これで、我が家のお気に入りのサイト「No.12」を取ることが出来ました。
■サイトNo.12
お気に入りのサイト、キャンカーもさぞかし喜んでいることでしょう。
■シェードの追設
到着後、あまりの暑さで、オーニングを出し、さらに今回初登場のオーニングフック(手作り)。
これにシートを引っ掛けて、シェードの延長です。約2.5m延長しました。

■タープとハンモック
このサイトを選んだのは、サイト内に木があって、丁度ハンモックが吊れる間隔があることです。
これで、暑さ対策の準備はOK!
■子供が水着に着替えたら
子供達は水着に着替えて、チャリでジャブジャブ池へと向かいました。チャリで2〜3分程度ですが、歩くと決行、距離があります。

■チャリでGO!
オートサイトからジャブジャブ池のある公園施設までは、涼しい木々の散歩道を抜けて行きます。
まさにリゾート気分ですね!
■ジャブジャブ池
あまり大きな池ではありませんが、3段に分かれて水が上から流れてます。
一番下の池はどうしても溜まり場なので、あまり綺麗じゃなく、一番上の小さな池に集中します。

■温泉?
水は冷たそうですが、日差しで若干暖められてますね。
でも、この暑さの中、とても気持ち良さそうです。。
■スーパージャングル
約1時間半ほど遊んだのち、一旦サイトに戻って着替えをして、また公園施設へ・・・子供は元気です!

■夕食までのひととき
ハンモックがブランコと化してます。
■夕食までのひととき2
夕日に照らされてます。
これだけでも十分遊べそうですね!

■夕食
我が家の定番、カレーです!
失敗が無く、確実に腹いっぱいになるので、お決まりのメニューです。
この他にサラダ、もちろんギンギンに冷えたビールです!
■翌日の朝
翌日の朝は、ピアノの宿題を!
ちょっと乗り気ではありませんが!お約束ですから・・・・!

■帰りのポーズ
帰る準備を整えて最後のポーズです。
翌朝は、10時前に出発です。

- Camping Car Can -

前のページ
■2006.08.04 【真夏の夕涼み・・・海】:福岡県
コンテンツのトップ 次のページ
■2006.07.21〜23 【2006 夏のHTB】:長崎県
 
copyright