リスト
メニュー
別館
ハウステンボス
■2006/07/21〜23【2006 夏のHTB】:長崎県 (74泊目)
2006年夏休みの初日、前から3連休を予定して、大分方面へ今年最初のキャンプのはずだったのですが、週間天気予報では晴れの予定が、大きく変わり大雨!
当日朝ギリギリ(朝4時過ぎ起床)まで検討後、やむなくキャンプは中止(キャンセル)しました。
そのため、ハウステンボスの行くことにしました。(雨なのに・・・)

朝7時過ぎに出発、HTBへは10時過ぎに到着!
走行中、福岡から長崎方面へと行くと、だんだんと雨が止んでくるのがとても気がかりでした(せっかく中止したのに)
でも、雨は降り続いてました。

今回、あまり気にはしてなかったのですが、HTBでは新しいアトラクションが増え、夏のイベントもありました。
その中で目玉は、「IFXシアター Kirara」でしょう。昨年「愛・地球博(愛知)」で人気があった「三菱未来館」です。

あとは、夏休みのイベント「水の王国」と「ダンスカーニバル」ですね!

雨とは言っても意外と降ったり止んだりの連続で、うまく止んだタイミングで楽しめたのはとても良かったです。

21日〜23日にかけて、HTBでP泊し近くのホテル「ホテルローレライ」のばってんの湯でゆっくりと温泉につかってとても気持ちよかったのですが、雨で涼しいかと思いきや逆に窓を開けられないので、とてもじゃないけど寝苦しい2日間でした。
・・・まあ、この時期、判ってはいたのですが


■ハウステンボスの駐車場
いつも止めている入り口近くは営業?の車でいっぱいだったので、今回は出口側に近いところに止めました。
今回、他にはキャンカーは居なく、帰る日(23日)に1台見かけたぐらいです。

雨の影響かで、夏休み初日にしては、とても少なく感じました。
「キララ」オープンなので、もっと混雑するのかと思いましたが・・・

夏休み特別イベント「水の王国」
夏の特別施設です。「ビネンスタット」に設置してますが、あまり広くないので、子どもが多いとかなり混雑しそうです。今回は平日(夏休みだけど)だったので、それほど子どもは多くなく、ほとんど貸しきり状態で遊べました。(もちろん子供のみですが・・・)
■ウォーターラビリンス
噴水の迷路だそうです。下から飛び出した水が迷路を作ってますので、その間をぬって行きます。水が無いところを通るといっても結構濡れちゃいます。
■ポップアップスクエア
下から水がアーチ状にランダムに噴出しますので、その中を走り抜けて遊びます。子供達はこれが一番お気に入りのようでした。
■ミストプール
雲のようなミストの中を歩いて回ります。
これも周りがまったく見えなくなるので、面白そうでした。
しかし、雲といってもミスト(水)ですから、一度入ればビショビショです。
一応、着替え場所もあるようです。
(今回は、ちゃんと着替え持参でした)

IFXシアター Kirara
------ HTBホームページより抜粋 ------
愛・地球博で人気を博した“三菱未来館@earth もしも月がなかったら”が、ハウステンボスIFXシアター「Kirara(キララ)」となって登場。ストーリーに合わせて変化する圧倒的な映像と迫力の音響と、日本最新技術を駆使した美しいCG映像を通し、地球環境の大切さを伝えます。見どころのクライマックスシーンでは、天井と床、そして壁が大スクリーンと化し、無限に広がる映像空間が出現。鮮やかな映像の中、まるで体が宙に浮いているような感覚に包まれます。いま、この地球に生きている不思議をからだいっぱい感じてください。
7/22(土)9:30〜オープニングセレモニーがありました。
見る予定ではなかったのですが、なぜか雨の中こちらに足がむいてました(笑)
あいにくの雨の中、セレモニーは無事終了。
なぜか、一般入場のトップグループに並んでました(笑)
トップの入場で、終わって出てきたところです。
残念ながら、中は撮影禁止なので、写真はありません。
マスコミもたくさん来てましたので、どこかに映ってるでしょうか!

一応夏休みなので、宿題タイムを設けました。
もちろん車内です(笑)
これは、夕食タイム。 ナンです。この娘は、何を考えているのでしょうね?

トリックアート迷宮館
全て絵で描かれているのですが、とても立体的で見れば見るほど不思議な感じがします。これも子供達お気に入りでした・・・無料です!!
------ HTBホームページより抜粋 ------
平面(二次元)の世界を、立体(三次元)に描いたユニークな芸術「トリックアート」を一堂に展示。遠近法や照明を駆使し作り出された錯覚の世界を観て触れながら、親子でお楽しみいただけます。  ニュースタッド地区 〜2006.9.3まで
部屋の角に描かれた絵ですが、その前に立つと食べられそうな感じです。
平面とは思えない絵です。
足だけが飛び出しているように見えますが、これも壁に描かれたものです。
落ちてくるミルクを手ですくってみたりしてます。とてもリアルですね!
壁からトリケラトプスが・・・
これが本当だったら大変なことですね!
この象も絵から飛び出してます。
ちょっと象が小さいかな?
見ての通り、恐竜です。
扉の中からお魚が??
扉も絵です!
サイが飛び出そうとしています。
たこvsうつぼ?
シャチ?イルカ?を捕まえているとこです。
ロープは途中から本物です
おっとせいと一緒に椅子に座ってますが、全て平面に描かれた絵です。
魚の前で寿司はいかんでしょう!
おこってさめが飛び出してます。
これも椅子以外が絵です。
海の中の檻後ろにはさめが近づい来てます。これは立体で作られてました。
光沢があって、本物の像のようですが、これもトリック絵です。
鏡の中?
ちょっと大きさが違ってましたね!
木の陰から・・・
パンダに服をかまれた娘!
妹が落ちる〜〜って!
これは、床に描かれた絵です。
あら、服が・・・!
今度は、姉が食べられそうです!
踊ってますねぇ!
本当、、トリックっておもしろいですね!


夏休み特別イベント「カーニバル」
夕暮れのオレンジ広場に集まってくる異国のパフォーマーたち。サンバやタンゴのリズムに誘われて、ゲストを巻き込んだダンスの輪が広がります。仮面夜会のオリジナルテーマ曲に合わせ、皆で一緒にダンスコラボレーション!

夕方5時半〜始まるサンバカーニバル。とても賑やかでした。 初日(21日)降っていた雨も夕方には、なぜか青空が広がり、屋外でのイベントが決行されることになりました。
大雨の予報だったのですが、3日間のうち21日の夕方のみ、こんな青空に・・・素晴らしい!!
まずは、パフォーマーが登場。やっぱり外人さんは明るいですね〜〜!
昼間も別のところで見ましたが、やっぱり南米ですね!
懐かしい「リンボーダンス」
(別に懐かしくはないのだけど・・・)
>
様々なダンスが繰り広げられます。
華やかですね。夏のイベントにピッタリですよ。
だんだんと日が暮れてきて、このころから、少し小雨がぱらついてきました。
同じような顔してますね。
季節によって、いろいろなイベントがあるからいいですね!
キャンプも楽しいけど、雨じゃ何も出来ないし、やはりケース・バイ・ケースで切り替えが出来るキャンカーライフはいいですね!

このあと夜の部もありましたが、天気がわからなかったので、一部のみをみて終わりにしました。

7/22(土)ディナー「ピザ&パスタ ピノキオ」

今回、入場ポイントが100ポイントたまったので、3000円の食事券と交換して、夕食にあてました。前回も行きましたが、我が家のお気に入りのお店となりました。
部屋の雰囲気は、とても綺麗で、広いです。
ミートスパゲティです。
ちょっと飾り付けてみました。
ナスとベーコンのピザ
ナスが柔らかくジューシーでした。
生地が薄めなので、ビールのつまみにピッタリです。
マルゲリータピザ
これは、子供達用です。チーズがとてもおいしかったです。
そして、「黒ビール」。
夕食のメインです。
やっとビールにありつけました。キャンカーの中で飲むのもいいけど、やはりHTBの中でいい雰囲気に酔いしれながら飲みたいですよね!

ビールを飲んでいる間に、子供達にピザをほとんど食べられてしまいました(笑)
仕方なくサラダを追加です。

最終日7/23(日)朝一(10:00)から「観光丸」の遊覧があったので、久しぶりに乗船してきました。
あいにくの雨だったのですが、屋内もあるので、大丈夫です。
この万華鏡は、「モーレンクラブ」夏の特典で、入場時にもらう「スクラッチカ−ド」で、当てたものです、2日間で万華鏡3個、うちわ5枚です。(はずれなし)
今回、ロープ教室を体験してきました。

キャンプでも使えればと思って子供達にやらせてみました。
興味もって楽しんでましたね。


前のページ
■2006/07/29〜30【2006年 初めてのキャンプ】:山口県
コンテンツのトップ 次のページ
■2006.05.13〜14 【HTB&サイクリング2】:長崎県
 
copyright