リスト
メニュー
別館
ハウステンボス
■2005/08/05〜07 サマーキャンプ「秋吉台家族旅行村」
2005/08/07
夏休みに入って初めてのキャンプは、前回と同じ秋吉台家族旅行村に2泊3日です。
家から2時間弱で行けるキャンプ場は、運転の時間が少なく、現地で遊ぶ時間がたっぷり取れるのでとてもいいです。
今回は行きと帰りに時間の制約があり、ここに決めました。

2005.8.5 家を12時過ぎに出発
子供たちは車の中で、サンドイッチを食べさせ、キャンプ場到着がちょうど14時
チェックインを済ませ、サイトにキャンカーとオーニングを設置
陽が高いため、タープはとりあえず保留。

■写真1:オートサイト12番
ちょうど木のおかげで日陰ができていた
このサイトは、我が家のハンモックが掛けられる木がちょうどいい間隔で立っています。

■写真2:自転車
PM3:00 サイトから、家族全員で自転車に乗ってじゃぶじゃぶ池へと遊びに行きました。
木陰の中を自転車で走ると、とても爽やかで気持ち良かったです。
子供たちは、初めから水着に着替えて、乗っていきました。

■写真3:じゃぶじゃぶ池1
この暑い中、人がまばらで、ほとんど貸切に近い状態でした。
泳ぐことができませんが、水遊びが出来る程度の浅い池です。

■2005/08/05〜07 サマーキャンプ「秋吉台家族旅行村」
2005/08/07
■写真1:じゃぶじゃぶ池3
池は、階段を利用して下のほうへと流れていってます。
下のほうは下流なため、落ち葉などいろいろ浮いていて、上のほうがいいみたいです(~_~)

■写真2:お友達と
子供達は、近くのサイトに居たお友達と仲良くなり、いっしょに遊んで回りました。

■写真3:タープ設営
夕方になり、太陽が沈みかけてきたので、タープを設営しました。
昼間の暑い最中にタープ・テントの設営は、たまりません!

■2005/08/05〜07 サマーキャンプ「秋吉台家族旅行村」
2005/08/07
8/6は、まる一日空いていたので、サイトでゆっくりすることに!
午前中は、スーパージャングルまで遊びに行き、午後からはサイトでゆっくりと過ごしました。

■写真1:お昼タイム
このサイト(No.12)はちょうど木が陰になってとても涼しいエリアが出来ます。
他のサイトを見ると、木がないせいか、太陽が照り付けてて、タープ無しでは過ごせない状態でした。
この木陰の下にテーブルを出して、まずは勉強タイムです。

■写真2:ハンモックでお昼寝
寝ようと思って設営したので、途中からブランコになってました。
でも、このハンモック、なかなか遊具としてもつ使えます(^.^)

■写真3:カレー
2日目の夕食は、定番のカレーです。
やはり、これが我が家は一番のようです。

翌日は、午前中までに帰らなければならなかったので、8:30にチェックアウト
早々と家へ戻ってきました。
やはり、比較的近場でゆっくり過ごすのが、我が家のキャンプスタイルに合ってるようです。

★暑さ対策
今回、電源サイトを利用したのは、扇風機を回す為でした。
昼間に炎天下の中、キャンカー内の温度は、かなり上昇することが考えられ、到着後すぐに扇風機で外気を導入、換気扇は回しっぱなしの状態にしておきました。
たぶん昼間は、35度以上まで上がると思いますので、特に保温性のいいキャブコンですから、なかなか熱が逃げません。
今回は換気のせいかは判りませんが、夜寝る頃には28度前後になってました。
もちろん、暑がりの家族ですから、扇風機は回しっぱなしで寝ました(~_~)

前のページ
■2005.08.14〜15 くじゅう〜長者原キャンプ
コンテンツのトップ 次のページ
■2005.06.26〜27 秋吉台家族旅行村貸切キャンプ
 
copyright