リスト
メニュー
別館
ハウステンボス
■2004/12/10〜12 '04〜'05初スキー(その1)
2004/11/10
今シーズン初めてのスキーであり、キャンカーでは初めてのスキー場である
冬場でも快適にレジャーを楽しむために4WDを買ったようなものだ。但し、今回はまだ路面に雪がまったくないので、4WDへの切替は必要なかった。

実際は、スキーでなくスキー場まで遊びに行っただけなのだが・・・!
金曜日、仕事から帰宅後、早速準備にとりかかる。
去年まで使用していたスキーキャリアに板を乗せてみたが、以外と目立たないことが判った。

早めの夕食をとり、入浴も済ませて出発だ。
北九州から広島(吉和IC)まで約200kmぐらいだが、ほとんど高速利用である。
途中、すべてのSAでゆっくりと休憩をとり、最後のSA(吉和SA:広島県)に到着したのは23時半。
0時を過ぎないとETC夜間割引を得られないと思い、約30分ほど時間を潰して、IC(吉和lC)を出た。
そこからスキー場(女鹿平温泉スキー場)までは5分ぐらいだ。

駐車場は無料だが、ゲレンデに入るときに入場料を取られる。(入場料:500円:lCカード)
24Hrトイレも使えるので、朝までそこでP泊し、翌朝ゆっくりと初スキー(場)を楽しんだ。

■写真1 出発前準備
板を背面キャリアに積んだところ
車の大きさの関係か、ごちゃごちゃしているせいか、あまり目立たなかった。

■写真2 ウェア置き場
マルチルームにスキーウエアを入れた。
普段、荷物置場に使用しいるが、防水処理が施されているので、濡れものをそのまま入れるのにも役に立つ。

■写真3 スキー場近くのSAにて
夜11時半、トラックが1台だけで他誰も居なかった。
シーズン本番になると、ここのSAはスキー車両で賑わうのだが、今回はまだ早過ぎなのか、寂しい状況でした。
0時過ぎ、女鹿平(めがひら)スキー場へ到着。駐車場にはほとんど車は居ない。
就寝前にFFのオフ時間設定を60分に、プログラムを翌朝5時に設定した。

■2004/12/10〜12 '04〜'05初スキー(その2)
2004/12/11
■写真1 スキー場にて
翌朝、暖かい車内で目が覚めました。(外気温2.6度、車内25度)
タイマーの快適さを実感できたひとときでした。
ゆっくりと起きてスキー場をバックに撮影。
夜中に到着した時は、ほとんど車が居なかったが、朝起きてみると車がいっぱい入っていました。

■写真2 スキー場
ここの駐車場まで、周囲にはまったく雪が無かったが、ゲレンデに出てみると雪がある、しかし人工降雪(スノーマシン)のみです。
まだ、この時期は雪がない。数年前までは、12月になると道路上でも場所によっては雪が積もっていた覚えがあるのだが。

■写真3 ちびっこ広場
自然雪が無いのでソリゲレンデも使えなかったが、リフト乗り場横に小さな雪山を作っくれていました。
初め子供連れがあまり居なかったので、うちの子が占領していました。

■2004/12/10〜12 '04〜'05初スキー(その3)
2004/12/12
■写真1 昼食夕イム
今までスキー場での昼食は安上がりにしていた我家だが、今回ひさしぶりということもあり、スキー場のレストランで食べることにしました。
贅沢にも昼からバイキングだったが、これが意外、味も種類も豊富で大当リでした。(大人1200円)

■写真2 また雪遊び
午後からは、だんだん人も増えて来て、ちびっこ広場?周辺も子供の密度が高くなってきました。
しかし、その雪山に穴を慣通させてトンネルを作っていたのは、我が子たちでした。

■写真3 最後は温泉
このスキー場は、温泉も併設されているのでも、入浴して行くことにしました。(大人840円)
翌曰も広島市内に用事があったため、広島の高速のPA(沼田PA:広島県)にて夕方からP泊(2泊目)、翌日夕方に広島から北九州へと帰路に着き、夜11時に帰宅しました。
金曜日の夕方から日曜日の夜遅くまで、存分に楽しんだ3日間でした。

今シーズン初めてのスキーは、子どもの雪遊びと、FFヒーターのタイマーテストで終わりましたが、次回(雪が積もる頃)は滑べろうと思います。

前のページ
■2005.01.04〜07 スキー
コンテンツのトップ 次のページ
■2004.11.27〜28 N-ML秋の九州地区オフ会(福岡県)
 
copyright